スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

カジノロワイヤルご案内

『海長とオビ湾のカジノロワイヤル』はボードゲームを中心としたオフ海メンバーの活動報告サイトでした。昔の話です。
今は代表である海長とオビ湾の愚痴っぽいデイリーニュースみたいなものになっています。

ボードゲーム以外にもSTAR WARS、映画、児童文学、海洋小説、レコードの話がチラホラと出てきます。これらは海長とオビ湾が青春期を共に過ごした相棒たちです。

本ブログのタイトルである“カジノロワイヤル”は007のパロディ映画(67年)から由来しています。
バカラックの劇伴が素晴らしい映画ですが、内容的にはやりたいことやってるだけの自慰的カオスムービーです。
いつの間にやら向かう方向が同じになっているから不思議。

実は1年ほど前から一部内容を切り離した「海長とオビ湾のスペースドアウト」なるSF/B級映画専門ブログを経てようとしたのですが、デザインは気に喰わないし、タイトルもいまいちだし、良く知ってるのは昔の映画ばかりだし、そもそもそんなに良いレビューが書けるわけではない(激情に駆られて書いているだけとも言う)のでやめました。探せば残骸が残っているかもしれません。

開始から2年が過ぎ、ボードゲームリストやカジノロワイヤル訳ができるなどのコンテンツ的進化はありましたが、脳味噌には退化を感じているこの頃です。

続いてメンバー紹介です。

★★主要人物★★

【海長とオビ湾】
IMG_3621.jpg
ファシズム的にオフ海を支配している暴君。
西荻窪でパンを食べたりお弁当を作ったりしている。
説明書を読んでルールを説明する人。SWと児童書と映画とレコードが趣味暦。
海長とは航海長兼海尉艦長の略。オビ湾はロシアにあるオビ川の河口にある湾。
mixiではHABAコミュニティの管理人。


【由紀ちゃん】
IMG_3628.jpg
バスケと海外ドラマを愛する寡黙な紳士。オハイオの川面で生まれ、10歳までスイスチーズの倉庫で熟成された。ルールの飲み込みが苦手だが、理解さえすればB型らしい地味な戦略で勝利にこだわる。


【中池】
IMG_3629.jpg
元英文学専攻で永遠の大学生。(注:留年しているという意味ではない。)
日々、合●ンに励むのはもちろんのことで、如何にしてもてるかが彼の人生の研究対象でもある。それでも最近は大人らしい生活を営んでいる模様。
神懸ったらゲームにならないほどの強さを発揮する。
ロワイヤルログの主要管理人。


【魔toon】
北海道出身の魔族。日々バイクに乗ったり乗らなかったりで時間を費やし、同年代の女性とは思えぬアホな生活を送っている。
「toontooooonn!!」が口癖。
現在一時的にだが北海道へ精神修行の旅にでている。


【ピー高】
IMG_3625.jpg
通称パッション。ピアノとバイオリンに触れる新メンバー。
映画をこよなく愛し、監督・俳優名を良く覚えている勉強家。
ボケているように見せて相手を油断させる頭脳派でもある。
第7回オフ海では初参戦でトロフィーに肉薄した。


【むらちゃん】
IMG_3626.jpg
東京の左下の方に住んでいるSE。海長と共に数学を学んだ戦友であり、むらちゃんカップの主催者である。
"ダイブツ"という想像の産物に取り付かれており、必殺技である咽喉仏へのチョップは一見の価値あり。
「俺以外の仏は許さん!」


【POL】
海長の弟。静岡でそれなりに忙しく暮らしている。
なんでも凍らせて食べるのがおいしいと思っていた時期があり、家族に迷惑をかけた。だが地頭はいいらしく、これまでの統計ではダントツの勝率を残している。

★サブキャラ★

【オグ】
IMG_3630.jpg
「ディズニー大好き!」でルンルンな女の子を演じているが、実は海長の尻を触る変態野郎である。
川村ゆきえ似。であったが、どんどん痩せていって骸骨のようである。

【マリワナ】
新加勢大衆クリソツの見た目で中池も舌を巻くイケメンとの評判であったが、2年前惜しまれつつも実家へ戻る。

【ハバ吉】
その名の通り、ハバ社のまわし者。
ハバ社のものならなんでもおもしろいと言う。

【ファルカス大帝】
初台より遥か西方よりおいでになられる閣下。
石油高騰の煽りで世界経済が混乱する中、お亡くなりになられた。


★★カテゴリ紹介★★

『BG紹介』
アカサタナ式に分類したボードゲームの紹介記事です。
常に最上段にある記事の「ボードゲーム索引」を利用していただくのが便利です。
周辺アイテムに特化した「スピンオフ紹介」もあります。

『カジノロワイヤル訳』
海長とオビ湾が情熱と惰性で作成したオリジナル和訳です。
基本的に許可を取ってありますが、当アドレスへの掲載許可になりますので転載はご遠慮くださいませ。

『STARWARS』
海長とオビ湾が人生をゆだねた映画「スターウォーズ」に関連する記事です。
2008年のスターウォーズセレブレーション以来、コレといったネタがありません。

『ぶらりパン』
おいしいパン屋の宝庫である西荻窪からご紹介する、お勧めパン屋のコーナーです。遠くからお客さんのくるパン屋も何件かあります。

『映画』
数だけは達者で週間相当数観ていると思いますが、その中から劇場・レンタル新作のみを紹介対象にしています。基本テレビの代わりですが、新作は土日を中心に集中して観ているつもりです。


★★用語★★
続いてオフ海にて使用される用語です。

『和室』
⇒広い方の部屋。オフ海にはでかすぎる。
『洋室2』
⇒やや狭いほうの部屋。それでもオフ海にはでかすぎる。
『新規のお店』
⇒新宿西口の鳥専門店。手羽先とまぐろづくし。
『阿佐ヶ谷反省室』
⇒枝豆のうまい店。
『キンタマイズ』
⇒マクドナルドのMマークをひっくり返したような模様。
 これを描けばどんなイラストや写真にも急所をつけることが可能。
『世界遺産』
⇒そろそろ観なくていいような気がしてきた。
『世界遺産検定』
⇒取らなくてもいいと思う。
『世界ふれあい街歩き』
⇒もはや生活の中心
『IkuIku--!』
⇒「行く」の意。
『ダヨーネ』
⇒同志であることを伝えるための言葉。
『うんこもれます。』
⇒うんこがもれそうの意。
『うんこ臭くない?』
⇒糞便の香りがしませんか?の意。
 ウンコスメルナイ?とも言う。
『下衆野郎』
⇒海長を除くオフ海メンバー。
『スパちゃん』
⇒スパ太郎。
『英文学』
⇒中池の専攻分野。いかにしてもてるかが主題。
『児童書と海洋小説』
⇒海長にとってあらゆる判断の根拠。動機。
  どちらかは必ず携帯。
『中池の夢』
⇒聞いた人を失意に落とし込む恐ろしい夢。
  残酷極まりない。
『オーブ』
⇒最近になって海長船室に出現することが判明。
『膝下くらいの白い何か』
⇒つい先日海長船室で目撃された影。
『さて』http://homepage3.nifty.com/sate/
⇒海長船室近くにあるワインと洋食のおいしい店。山小屋風。
『はい。じゃあ中池からね。』
⇒もうめんどくさいから中池が基本スタートプレイヤーてことで。の意。

追記:2009/7/7
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。