スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

フットボールへのあくなき挑戦

スポーツのボードゲーム化は鬼門。というか、だったらスポーツしろという話でなかなか傑作ゲームが思いつかない。「パワーショット」あたりは面白いけど、アイスホッケーとかあんまり関係ないし。

ということで、実績がないに等しいためどうしても胡散臭くなってしまうが、UEFA公認のサッカーボードゲームが出るってんである。

これまでのサッカーゲームと言えば国内では「レジスタ」が有名だろうか。あれはオビ湾が3プレイ目にあみ出した“5バック式カテナチオ”を最後の最後まで誰も崩すことができなかった。自分も加わってゼミのメンバー全員で対策を考えたものである。
他にも「ストリートサッカー」や「ワールドサッカータクティクス」などがあるがめんどくさいので説明は割愛する。
なんにせよ、それならサッカーやった方が10倍おもろいということに大差はない。

ともあれ、これがUEFA版サッカーボードゲームだ。
※画像はBGGより拝借
bgg.jpg
UEFAらしい箱。入ってるものは想像どおりだ。まぁ、変わりようもなかろう。
既にルールも公開されているので読んでみる・・・。

ぐへぇ。つまんなそう。
これまでのサッカーゲームとほぼ同じ。
交互に選手を動かしたりパスしたり。ロングパスはサイコロで飛距離が決まるから安定しないとか、ゴール判定サイコロとか、もう皆さんご想像のとおり。

そもそもサッカーって(観るにしても)、戦略の上にスター性(個性ともいう)が乗っかってるから面白いんであって、システムをゲーム化しただけじゃ楽しさを再現できないんじゃないかと思うんだよねぇ。そう考えるとレジスタを意識できる「レジスタ」はましな方の気がするんだ。

いっそのことデックビルドにしてしまうのはどうか。

とりあえず、これが日本に入ってくることはないだろうけどさ。
| trackback:0 | commnet:7 | BACK TO TOP |

コメント

スポーツといえば、韓国からフィギュアスケートのゲームが出る(出た?)らしく展示されてましたが・・・
箱絵が何となくキム・ヨナ。もちろん浅田真央もいました。
まぁ、いろんなステータス数値がさすが!って感じでしたw
2010/10/26(火) 20:18:07 | URL | ふうか #-[ 編集]
サッカーゲームに関しては アクション系のゲームが断然面白いですね 特に SUBBUTEO は最高、ゴールした瞬間は本物同然の盛り上がりです
 スポーツをボードゲームにするのは 野球やアメリカンフットボールなどプレイが1プレイ毎に止まり、データが綿密に数量化しているアメリカのスポーツが適しています ゴルフもそうですね
 
 
2010/10/26(火) 20:27:16 | URL | みっしー #-[ 編集]
>ふうかさん
それ超気になる!その口ぶりでは買ってないな~~TT!

>みっしーさん
なるほど、確かに流れでゲームが動くスポーツは厳しいですね。メリケンフットボールは良さそうです。ルールわからない人が多そうですが。
2010/10/26(火) 20:40:18 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
サッカーゲームでは、フットボールリグレットがおもしろかったです。スピード感と、声出しが重要なあたりがスポーツぽかったです。
2010/10/26(火) 23:51:18 | URL | ビート #-[ 編集]
フットボールリグレットですか。リグレット系ってどうして日本に入ってこないんでしょうね。
2010/10/27(水) 00:49:06 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
エッセンでクィーン社のサッカーゲームがあったけど叩き売りされてました
サッカーに関してはウイイレとWCCFでいいような
2010/10/27(水) 08:01:20 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
あれってまだ新作だよね!?
見切りはやいなぁ。懸命だ。
2010/10/27(水) 12:37:21 | URL | オビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。