紹介:ぴっぐテン

昨年末に良作ラッシュをかけてきたZoch社。
中でも軽量級で人気を博した「ぴっぐ10」。カウントアップのカードゲームという、本来無視されがちなタイプのゲームである。
しかし、その手軽さ・絵柄の可愛さ・ちょうどいいルール量のバランスが良かったのか、多くの人に受け入れられたようだ。

IMG_5695.jpg
Zochの正方小箱に絵本風の可愛いイラスト。
よく見るとZochのロゴがピンクだったりする。

イラストはブタさんづくしなのだけど、それぞれ童話のコスプレをしているのが楽しい。
ちなみに数字の色が同じカードは同一の童話をもとにしている。しかもそれ足すと10の数字になるペアだったりして、芸が細かい。この辺の気の使い方が素晴らしい。とっても大事なことです。

IMG_5698.jpg
ルールは一回聞けば覚えちゃうくらい簡単。
手番になったらカードを1枚出して、それまでの数字に足していく。
カードを出したことで数字が10ぴったりになったら「ぴっぐテン!」と言って溜まったカードをゲットできる。
数字は大きい数字まで均等にあるのですぐ10になる。平均4回くらいかな?とにかくテンポはいい。

また、+?5のどちらかを選べる人魚姫カードや、数字をゼロに戻せるカード、それに特別なカードでなくても出すカードがそれまでと同じ数字なら足さなくてもよいルールなど、程よいイレギュラーがプレイヤーに危機回避のチャンスをくれる。

IMG_5699.jpg
「0」のあとに「10」をドーーン!
このゲームの一番派手なぴっぐテンスタイル。

こうして、やんややんやテンポよくゲームは進み、あっという間に終了。
ぴっぐテンで取ったカードの枚数が一番多い人の勝ち。

【所感】★★★★★★★★★☆
箱小さい、見た目の可愛い、ルールのシンプル、テンポいい、ハプニング起こる、といういいとこぞろいのカードゲームです。
新たな定番ファミリーゲームとして広く根付くと良いなと思います。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する