スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

パラノーマルアクティビティ第2章TOKYONIGHT★☆☆☆☆

◆パラノーマル・アクティビティ第2章★☆☆☆☆
parano2222.jpg
恥を承知でやり抜ける。その根性だけは馬鹿にできない。

低予算で何倍もの興行成績をあげた三流ホラー「パラノーマル・アクティビティ」の正当なる続編。らしい。
もう少し詳しく言えば、
舞台を日本に移しました!被害者を恋人から姉弟に代えました!カメラは2つに増やしました!どうですか!低予算のまま、恐さは2倍ですよ!もちろん観に来てくれますよね!?
っつー映画。

日本でもニュースになった話題作。しかも低予算で作れて行列が出来るってんだから、続編制作権など安いものである。周囲の目など気にしてられるか。
実際、動員の8割を学生が占めたというのだから興行的には狙い通りだったんだろう。僕もネタとしてありがたく観賞させていただいた(レンタルで)。

そしてその中身については、地球をぐるり一周させた上で賞賛せざるをえない。
まさか“舞台と人を替えた以外は全部同じ”という荒業を使ってくるとは思わなかったからだ。正直に言おう。質の低さを含め、度肝を抜かれた。ニッポンの高校生は完全におちょくられている。
“ネタ”としては十分な仕上がりだ。

本国では「パラノーマルアクティビティ2」が制作されてしまったが故に、この映画は「日本語版続編」という変な立場に置かれてしまっている。ただのローカライズ版をなぜ“第2章”としてしまったのかはわからない。

ただ僕は密かに期待しているのだ。同作品をプロデュースした花田康隆氏が「パラノーマルアクティビティは全7章で完結する。うへへ。」と宣言してくれることを。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。