スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

七王国の玉座LCGとは誰のための何であるか 【概要編】

「A Game of Thrones : Living Card Game」(以下、七王国LCG)とは、ジョージ・R・R・マーティンのファンタジー大河小説「氷と炎の歌」シリーズをテーマにした壮大なカードゲームである。
基本セットがリリースされてから時間も経ち、現在では相当な数の拡張カードが存在する。詳しくはBGGなどを参照してほしい。

僕はこのゲームを主にドゥームナイトで遊ぼうと考えて日本語化しているわけだが、どうにもルールが長く、ゼロからインストを始めると少々時間がかかってしまいそうだ。
というわけで、事前にゲームの内容をざっくりと知っておいてもらえたら楽だなという横着な理由もあり、これから数日かけて七王国LCGのフレームワークを知ってもらおうと思っている。

IMG_5945.jpg
(プレイ風景。カードゲームではあるがボードが用意されており、やけに出来の良い称号フィギアも入った豪華仕様となっている。)

◆七王国LCGってどんなゲーム?
プレイヤーは歴史ある有力な一族(ラニスター家、スターク家、バラシオン家、ターガリエン家、マーテル家、グレイジョイ家)の1つを操り、七王国の覇権をめぐって争います。
マジック・ザ・ギャザリングのように(やったことありませんが)自分の一族のデッキを作り、カードをプレイし、他プレイヤーを攻撃します。ゲームを進めていく中で、勝利点である権威トークンを一定数集めたプレイヤーが七王国の鉄の玉座の主となり、勝利者となります。

このゲームの最も特徴的な所は、デッキ型のカードゲームでありながら、4人対戦を基本として作られているということです。(拡張で6人まで参加可能)
各勢力はお互いに協力したり邪魔したりしながら、いかに他を出し抜いて勝利条件を満たすかというのが大事になります。
もちろん、誰かが抜け出したらそのプレイヤーを全員が集中攻撃することになるでしょう。そのようにしてパワーバランスが保たれるようになっていますが、追われる方は狡猾に立ち回ることで攻撃をさせない状況を作り出すことも可能です。その方法はまた別の機会に紹介します。

IMG_5951.jpg
左に見えるのが原作をご存知の方にはおなじみの、ドラゴン金貨です。主にカードを自分のプレイエリアにプレイするときに使用します。そのほかの利用法もありますが、ここでは割愛します。
右のハウスカードに乗っている小さなチップが権威トークンです。これを最初に15枚集めたプレイヤーがゲームに勝利します。

ゲームラウンドの主な流れは
・カードをプレイする
・他のプレイヤーを攻撃する
の繰り返しです。その点、普通のカードゲームから特に一脱したところはないと思います。

◆勢力ごとに特徴はあるの?
七王国LCGは、氷と炎の歌という立派な原作がありますので、それに沿った特徴づけがしっかりと各勢力に施されています。また、中立勢力のカードも存在しますが、その殆どはどこかの勢力と相性が良い様に作られています。例えばナイツウォッチの関連カードはスターク家と併用することで本領を発揮するものが多いです。

IMG_5946.jpg
ラニスター家
お金に強い能力が揃っていますが、それを使う能力も多く抱えています。特にタイウィン・ラニスターをプレイできれば毎ラウンド豊富な収入が得られます。
スターク家
とにかくキャラクターが死に難い勢力です。このゲームでは死なないことが戦略上とても重要なため、手強い勢力になると思います。
バラシオン家
権威トークンを集めるのが得意な勢力です。少しの挑戦で大きく権威トークンを稼ぐ可能性があるので、勝利条件とのにらみ合いになります。
ターガリエン家
能力の方向性に一貫性がありませんが、意外性と爆発力に富んだ勢力です。カードの単価が高いので、どうやってコストを工面するかがポイントになりそうです。
マーテル家
特定の条件で強いカードが揃っています。ほぼ全てのカードがそうなので、安定感はないかもしれません。
グレイジョイ家
他プレイヤーを攻撃する能力を多く抱えている勢力です。勝手に山札や手札を捨てに来るので、相手にするとやりにくい勢力だと思います。

以上、今日はこの辺まで。
次回は『七王国LCGにはどんな種類のカードがあるか』を特集します。

よろしくどうぞ。
| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/26(土) 17:48:48 | | #[ 編集]
Re: カードの和訳をいただく事は可能でしょうか。
カワカミさん繫がりの方ですか?
2011/11/28(月) 17:13:27 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
Re: カードの和訳をいただく事は可能でしょうか。
返事が遅くなり申し訳ございません。

いいえ。カワカミさんとは面識はなく、ただこのサイトを見てゲームに興味が湧きました。実は最近購入したのですが、語学力が乏しく途方にくれていました。

可能であれば、何卒よろしくお願いいたします。
2011/12/20(火) 07:29:32 | URL | あ~さん #SFo5/nok[ 編集]
すみません。この日本語化シートは私だけのものではありませんのと、メーカーサイドに配布の許可を取っていませんのでお渡しできない次第です。申し訳ありません。
2011/12/20(火) 12:41:38 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
そうですか。とても残念です。
今後状況に変化ありましたら、再度ご検討よろしくお願いいたします。
2011/12/20(火) 23:51:57 | URL | あ~さん #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。