スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:フォレショレ

重厚なゲームシステムを次々と創り出し、ベテランボードゲーマーに愛されて止まないマーティン・ワレス。
そんな聖ワレスがかつて手がけた珍しく軽量級なカードゲームが「ウントチュース」である。シンプルな数字勝負ゲームでありながら、2番目はダメよというヘンテコでイカしたルールの逸品だった。そんな「ウントチュース」のゲームシステムを引き継いだ「ビュッフェの戦い」なるゲームが新しくリリースされたのだが、その話はまた今度。
今回は「ウントチュース」以来となる魔神ワレスの軽量級カードゲーム「フォレショレ」を紹介したい。

IMG_6078.jpg
KOSMOS製小箱カードゲーム。
しょぼいようでクセになるイラストはUli Steinというドイツでは有名な作家さんによるものらしい。
しかしこの人のゲームはどれをとっても箱のデザインが古風だ。古風というか、ダサかっこいいというか。フォレショレはまだ可愛い色合いだが、他のゲームは金属を連想させるエグいグラデーションでほぼ統一されている。僕はアレをワレスグラデーションと呼ぶことにした。

IMG_6079.jpg
中身。
残念ながらエンボス加工のづるづるカードではないが、質は悪くない。
ペンギンイラストの可愛さはやはりクセになりそうだ。

カードには
・競りに使う「ペンギンカード」
・競り落とされる「氷山カード」
の2種類がある。

プレイヤーは手札としてペンギンカードを9枚受け取り、ゲームスタート。

IMG_6080.jpg
毎回、氷山の山札から1枚ずつカードがめくられる。
まずはスタートプレイヤーが自分の手札から好きなカードを何枚でも選んで競り札として提示する。ただし、この時出すカードは一式同じ色でなければならない。混ざったとしてもジョーカーである灰色のみ。
次のプレイヤーは、スタートプレイヤーが提示した色で同じように競り札を提示するか、その競りから降りる。
上の写真では、僕が黄色の1で最初の競り札を出し、左隣の奴が黄5、正面の奴が黄4+灰2を提示した。こうして前のプレイヤーより高額になるように競り札を提示し続けるか、降りるかである。

見事競り落としたプレイヤーは、氷山カードを伏せて自分の前に置くことが出来る。その際、使用した競り札は捨て札となる。
競り落とせなかった他のプレイヤーは、自分が提示した競り札を得点として自分の前に(氷山カードとは別けて!)伏せて置くことが出来る。

IMG_6091.jpg
つまり、競りに勝ったり負けたりすることで、このように氷山カードとペンギンカードが溜まっていくのだ。
さて、それではこの2つのカードをどういう基準で溜めていけば良いかということである。

実はこれ、ゲームの終了時には
「氷山カード」   ⇒点数の上限値
「ペンギンカード」 ⇒獲得できる点数

という具合になる。

つまり、ペンギンカードを沢山取ったとしても、その上限値である氷山カードを沢山取っておかないと、意味が無いのである。
それどころか氷山カードによる上限値を超えてしまった場合、ペナルティが発生する。
上限値から超えた数値の分だけ、上限値から引いた数が最終的な得点になる。上限値を折り返し地点にして戻ってしまうイメージだ。

IMG_6099.jpg
ということで、しっかり競りに勝って上限値を稼ぎつつも、負けるべきときにはしっかり負けて、ペンギンカードを蓄えたいという不思議な競りゲームである。“勝っても負けても前進する”という、前向きなシステムがとっても素敵!
ペンギンカードは取らない事にもできるので、氷山カードの合計値はしっかり覚えて把握しておこう!

【所感】★★★★★★★★☆☆
上限値を決めながら得点を稼ぐという点で「ヤギ戦争」というトリックテイクに似ているかなと思いましたが、こちらはよりシンプルでわかり易いです。氷山カードの獲得状況に応じて、得点源であるペンギンカードを調整できるところが渋いですね。単に突っ込めば良いわけでなく、考えて稼がなければならないあたり、確かにワレスらしいような気もします。おススメ!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。