スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

カーズ2★★☆☆☆

2012年公開の予定が1年早められた「カーズ2」。
本ブログでも長々推してきたタイトルがついに本日より全国公開である。

◆カーズ2 ★★☆☆☆
cars-2.jpg
ウ、ウソだろ……。まさかの駄作に失意の涙。

舞台は前作から5年後。
新しいエコ燃料のPRグランプルに参加することになったマックイーンとその仲間たち。そしてそのグランプリの裏に潜む陰謀とスパイたちの活躍を描いたアクション長編アニメ。
主人公はマックイーンからメーターに変更。2人の友情をテーマにスパイキッズ張りの大騒動が巻き起こる。
………
……


まぁ、そんなところです。
あまりに脚本がふにゃふにゃ過ぎてそれ以上説明するのがくだらなく思える。

ショック。あまりにショックである。
映画を作らせたら最高峰だったピクサーが、どうしてこんなものを出したのか、まったく想像できない。
ピクサー映画から制作愛を感じなかったのはこれが初めてだ。

吹けば飛んでしまうような味の薄い脚本に、色付けの浅いキャラクター。メリハリなく起承転と進み、驚くほど意外性のない結末で締めくくられる。スパイシーンも冒頭以外はこだわりが感じられず、頼みのレースシーンはほとんど放棄されて尺自体が短い。その内容もこだわりぬいた前作のNASCAR中継とは比べ物にならぬほどお粗末。しかもグダグダで終わるというトドメ付き。

盛り込まれたすべての要素が中途半端で形にすらなっていない。
明らかに作りこまれていない。

エコ燃料はテーマかと思いきや偽物。スパイ映画は序盤だけ。レースは放棄。新キャラクターの魅力を伝えようとしない。
この映画はいったい何の映画なのか。メーターとマックイーンの友情はそうまで説明しないと伝わらないのか。

ハァ…。
実はこの映画、メーターが主人公だったスピンオフ「メーターのホラ話」の延長戦になっているのだ。あれは5分で一話が終わるから面白いのだが…。どうしてそれで長編を作ってしまったのか。
これではジャージャービンクスを主人公にしてスターウォーズを作るようなものだ。

ピクサー史上、初めての“面白くない”映画。
車大好きちびっこにならおススメできるが、場当たり的で散漫な脚本といい、映像以外は見るに堪えない粗末な代物である。ただただ残念。
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

何か残念な結果なようで・・・
まあ映画って期待すればするほどダメっていう事があったり
期待してないでフラッと観たらおもしろかったりって
いう事がけっこうありますよ。なるべくそういう事が
ないように(おもしろくないっていう方)気をつけてます。
でも観ないとわかんないっていうところもあって
難しい選択です。
2011/08/03(水) 11:32:32 | URL | うるけん #-[ 編集]
まぁ実は海外評でやばそうというのは知っていたのですが…。

ピクサーはオスカー長編アニメ部門受賞6回、ここ2年は作品賞に2年連続ノミネートさせる映画界きっての実力派です。

アニメスタジオという枠のみならず、映画製作スタジオというレベルで頂点だったピクサーがこのレベルの代物をリリースするとは、理念が変わったとしか思えない衝撃でした。

つまらなくても愛があればよいのですが、それを感じないのが一番のショックです。
2011/08/03(水) 12:38:05 | URL | オビ湾 #-[ 編集]
俺はあの作品からピクサーをやめました。
人間が移民の為?宇宙船に乗っていく話し。
古いロボットと最新のロボットの恋愛の話・・・
なんていうタイトルだったかな?。
それまでは全部劇場で観にいってたんですけど。

話しは変わるのですがオビ湾さんって
ボードゲームの「クレイジークライマー」やった
事あります?
2011/08/04(木) 13:07:04 | URL | うるけん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
WALL-Eですね。
トーキー以前の映画、特にチャップリンに対する研究心と情熱を、あれほどわびさびよく脚本序盤に詰め込んだ手腕はさすがの一言でした。ロボットが人間にヒューマニズムを取り戻させるという全体の構図もおもしろおかしくて良かったです。
そもそもセンスの良さもあるんですが、ああいう映画作りがピクサー神話を作ったのだと思います。

クレイジークライマーやったことありますよ。
究極クラスの写真映えゲームです。
2011/08/05(金) 16:36:14 | URL | オビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。