紹介:ディクシット2

今日はちょっと変化球。
人気ゲーム「ディクシット」の拡張第一弾でもある「ディクシット2」。

記憶によると当初は“単品で遊べる”とされていたような気もするのだけど(今のホビージャパンサイトにはそう書かれてはいない。)、実際これ単品で遊ぶにはいろいろ道具を補足しなければならない。
っていうかルールブック入ってないし。

IMG_6502.jpg
柔い箱の中に基本セットと同じボリュームのカードがぎっちり入っている。
ディクシットはとても面白いゲームだと思う。が、繰り返し遊んでいると同じネタを回避するのにボキャブラリーを求められてしまう。
ということでメーカーとしてやることは1つ。拡張に決まっとる。

IMG_6503.jpg
中身。
中身っつっても前述した通りカードしか入っとらん。
気のせいかもしれないけど、基本セットより若干イラストのクオリティ(というか鋭さというか)落ちてる?ような。

で、もちろんこのカードを基本セットに混ぜて遊んでも良いし、ルールを知ってるなら必要な道具を補ってあげればこれだけで遊べなくはない。

IMG_6504.jpg
お題「どうぶつ裁判」(記憶から再現)

足りない道具は
①カードを指し示す数字タイル
②得点ボードとコマ
の2つ。

①はボードゲーマーご用達のマルチユースアイテム“シュティッヒルン”をお勧めする。スートが多いから人数対応もそこそこ。
②はチップを使うなりメモなり適当な準備が必要。

まぁこれ単独で買っても結構お高いので、普通に無印買うが吉。

ゲームの概要はこちらの過去記事でご確認ください。
http://casinoroyale.blog120.fc2.com/blog-entry-674.html

【所感】★★★★★☆☆☆☆☆
ディクシットを活用できている人のための拡張カード群です。
個人的には若干イラストの繊細さにかける印象があるのですが、「そうかぁ?」と言われるのでそうでもないのかもしれません。
これだけの量の描き下ろしイラストなのでしょうがないと思いますが、ちょっと値段がはるなぁという気がします。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する