Coming your galaxy Today!

35周年なんてのは単なる売り文句に過ぎないが、スターウォーズのBlu-ray版がようやく国内発売された。ⅣⅤⅥⅠⅡⅢの6作品+大量の特典映像である。
海外版Blu-rayはずいぶん前から流通しており、日本ではボックスとして発売したかったからか、かなり遅れたBlu-rayリリースとなった。おそらくスピンオフ映画やテレビドラマと絡めて売りたかったが、これといったキラーアイテムの予定が立たなかったというところだろう。

[先着購入特典なし] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray][先着購入特典なし] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]
(2011/09/16)
リーアム・ニーソン、ヘイデン・クリステンセン 他

商品詳細を見る

例にもれず、今回もルーカスが何点かの修正を入れている。
自分で見つけたい人は以下ネタバレとなるので要回避。

一番大きいのはエピソードⅥの終盤、ベイダーの台詞追加とその周辺の微調整。
何百回と観てきたファンにとってはかなりキツい変更。
あとはコアファンなら気付くであろうウィケットの瞬き追加、それにオビワンがタスケンを追い払う時の鳴き真似。他にもいくつかあるらしい。

映像はそこそこに綺麗と言ったところだが、サウンド面ではお幅強化がされているので環境がある人は違いを実感できるかもしれない。

1枚あたりの値段はかなりお安めなので、既にDVDを持っている人も割り切って購入を検討してみてはどうか。

あと、同じく本日発売で注目のBlu-ray版がこれ。

ティファニーで朝食を 製作50周年記念リストア版 ブルーレイ・コレクターズ・エディション【初回生産限定】 [Blu-ray]ティファニーで朝食を 製作50周年記念リストア版 ブルーレイ・コレクターズ・エディション【初回生産限定】 [Blu-ray]
(2011/09/16)
オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード 他

商品詳細を見る


特典つき「ティファニーで朝食を」Blu-rayセット。こちとら50周年記念である。

時間が経過した名作の特典映像ってだけで嬉しいけど、このセットにはサントラCDとミニ台本(!!)が入っている。これだけでも買う価値ありだが、Blu-ray版は色彩が鮮やかになって、オードリーのオシャレ服のカラーがくっきりしている。懐かしくて新鮮で、ちょっと不思議な感覚。

ちなみに僕は「ティファニーで朝食を」を観る度に映画ファン(サントラフリーク)になった頃のことを思い出す。映画って素敵だなって思えるものがある。華麗で、自由で、我儘で、切ない。カポーティ版とは雰囲気が違うけど、どちらも愛せる。

定価5800円と少々お高いが、初回限定生産なので気になる人は急いだ方が良い。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する