スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ピラニア3D★★★☆☆、水曜日のエミリア★★★☆☆、100,000年後の安全★★★★☆、フレンズ・もののけ島のナキ★★☆☆☆

◆ピラニア3D★★★☆☆
ピラニア
サバイバルアイランドで燃えた君に

時間的に劇場3Dを観ることができず、ただ指を咥えて見ているしかなかったピラニア3DがさっそくDVDレンタルとなって帰ってきた。

え~と、特に文章にすることがほとんどないわけだけど、冒頭から最後の方まで出演してるポルノ女優は「サバイバルアイランド」の“寝取られ妻”ケリーブルックであるから、追っかけ組は見逃すべからず。

◆水曜日のエミリア★★★☆☆
エミリア
素晴らしい脚本と演技が写す"アメリカの自由"

とにかく不快極まりない映画である。
主人公のナタリーは不倫の略奪愛で現夫と暮らしているが、連れ子のウィルとは関係が上手くいっていない。さらに自分の子供は出産直後に急死しており、その傷をウィルの無邪気さ故に蒸し返されている。おまけに実の父親はかつてストリッパーに貢いでいたことから悪い関係が続いている。
略奪愛で村八分を喰らいママ友もおらず、もう、人間関係はどん底。

そんなナタリーと家族たちの付き合いをぬめりぬめりと辿る2時間。
いかにもアメリカらしいヒステリックな離婚再婚話。その辺のリアリティがウリと思われて、とにかく問題の提示が多い。
例えばこの映画には“肩書き”がこれでもかと出てくる。私は弁護士だからとか、父が判事だからとか、元嫁は医者だからとか、そういうくだらない肩書きの下にまったく自由じゃない人生を送っている人たちが強調される。
さらに。中盤からはユダーヤな話がにょろにょろと出てきて説教臭くなってくる。
そうなってくると最後の締めの流し方も想像がついてくるし、「ああ、だからナタリーなのか」というどうでもよい情報がチラついて集中力を削る。
個人的にはユダーヤのくだりは特に不快だった。
あと、さすがにこの主人公は問題あり過ぎて追いつくのが大変。

しかし、ここまでこんがらかった家族模様を1本の脚本にまとめた技術と、各シーンの演技を使い分けた演者のレベルは褒めるしかない。

◆100,000年後の安全★★★★☆
10万年後
今、魔王を生み出している人類へ

フィンランドで建設中の放射性廃棄物の最終処理場を舞台に、原発問題の深刻さを描いたドキュメンタリー。
この最終処理場の内容はと言うと「過去18億年変わらず存在していた地下岩盤の下に放射性廃棄物を埋めて、それを10万年かけて自然処理する」というものである。

映画の序盤は原発と放射性廃棄物処理に関する諸情報を追いかけ、この処理場の必要性を説明していくわけだが、中盤以降はこの“開けてはならない時代の棺桶”を10万年後の人類がどうやって認識するのかという途方もない問題にのめり込んでいく。無論、その結果は誰も予測できない。その扱いが誰にも予測できない中、地獄の棺桶が作られている。

至極現実的で、身の毛もよだつ恐ろしい話である。
その一方で、今ここに“魔王”と呼べるものが作られようとしている事の壮大さや、それに10万年後に遭遇する未知の人類の事を思うと、これはもはや哲学も飛び越えてファンタジーである。

ファンタジー世界にしか存在しなかった“魔王”を、今人類はその手で作り出している。

映像美と効果的なSEが素晴らしく、
是非観ておきたい反原発映画の傑作だと思う。

◆フレンズ・もののけ島のナキ★★☆☆☆
ナキ
観る人が知らなければそれで良いのか?

過去の和製CG映画の中でも最も映像のクオリティが高い映画と思う。
誠に残念なのは、予告編で察せられる通り、見た目のみならずこの映画の大部分がモンスターズインクと同じプロットであるということだ。
プロットどころか設定を含んだ細部も似ているため、序盤~中盤は評価対象外としたいくらいだ。また、それ以外の要素もイーヨーや各種児童書、作品からの引用と思われるものが多く、オリジナリティという点では100点中10点以下と言える。
その辺を完全に無視して良いのであれば、面白い映画と言える。ただ、無視できるレベルではないので辛く言わざるを得ない。

以上。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。