スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:ソックスモンスター・ミニ

HABAの正方超小箱シリーズの紹介。
内容がとても軽いのでオビ湾不在の間の繋ぎネタとしてピックアップしたい。

まずは人気ゲーム「ソックスモンスター」の超小箱。
これまで本家以外にもカードゲーム版があったが、シリーズを通してミヒャエル・シャハトがデザイナーである。

IMG_7271.jpg
箱絵もいつもの人(マルティナ・レイカム)だけど、前の絵の使い回しのような気がする。箱のサイズはおおよそごきぶりポーカーくらいだと思う。
中身は異なる色のくつ下が2足描かれたカードと、緑色のコイン。
なぬ!今回はソックすモンスターが入っていないではないか。この辺、他の超小箱シリーズを見てみるとコンポがやや少なめで、どうやらHABA小箱カードゲームよりも少し下位のラインということかもしれない。

各自1枚だけソックスカードを受け取り、自分の前に表向けたらゲーム開始。

IMG_7272.jpg
全員一斉にバラバラと置かれたカゴを1枚ずつめくって確認し、欲しいくつ下を探す。
欲しいくつ下とは、自分のソックスカードに描かれているくつ下のいずれかと同じ色のくつ下が描かれているソックスカードである。わかりにくくて申し訳ない、つまり、2つのくつ下のうち1足が同じカードを取ることが出来るのだ。

IMG_7273.jpg
取ったカードは自分の前のソックスカードに重ねて、今度はそのソックスカードと組み合わさるカードを探しに行く。これを繰り返していくと、自分の前にソックスカードの束ができる。

誰もソックスカードを取れなくなったときに、その束が最も厚い人がご褒美のグリーンチップをもらえる。
これを規定数集めた人の勝ち。

ラウンド終了時にしっかりソックスカードが連続しているかチェックしよう。

【評価】
   5.jpg
【所感】
良くできていますが、今回もできるだけ早く欲しいソックスを探すゲームであることに違いはありませんので、お勧めするのはソックスモンスターシリーズのいずれか1つ、という感じですね。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。