スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:ドラゴンディエゴ・ミニ

HABAの超小箱シリーズ紹介。
今回もシリーズもので、ドイツキッズゲーム大賞を受賞した「ドラゴンディエゴ」のミニ版だ。

IMG_7241.jpg
パッケ。
IMG_7242.jpg
と中身。
下箱がゲームステージになっているのは本家と変わらず。
それ以外に4色セットのドラゴンタイルと、ビー玉が4色入っている。
ビー玉の質がまばらで、黄色だけ透明感がなかったり、青と緑の判別が難しかったにするのは残念だ。

IMG_7243.jpg
ゲームの趣旨は本家と似ている。が、やり方はちょっと違う。
まず手番のプレイヤーがまず何色を中央の溝に入れるのかを決めて、そっとそのタイルを伏せて出す。

IMG_7244.jpg
続いて、実際に箱を動かしてビー玉を中央の溝に入れる。

IMG_7245.jpg
それを見た他のプレイヤーは、手番のプレイヤーがどの色を入れたかったのかを予測して手元のチップで投票。
手番プレイヤーは溝に入れることで2点。
他プレイヤーは投票で正解することで1点。

これら点数をメモしておかなければならないのはご愛嬌。
もちろん点数が一番多かった人の勝ち。

【評価】
   5.jpg
【所感】
本家と変わらぬ主旨なのですが、もしフェイクのために他のビー玉を最初に動かしてしまうと、その後に入れたい玉を入れるのが激ムズになります。だからどうしても入れたい玉を最初に動かすしてしまい、他プレイヤーにはそれを確実に当てられちゃう状況になってきます。まさか皆さんはそんなツマらないプレイはしないと思いますがね!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。