スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

パラノーマル・アクティビティ3(23点)

◆パラノーマルアクティビティ3
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(23点)
para3.jpg
本家パラノーマルここにあり!

1作目が出てからと言うもの“パラノーマル”の冠を被ったC級映画がレンタル屋を賑わせた。パラノーマル祭りとも言うべきこの現象は、それっぽい映画に対して日本の販社がパラノーマルというタイトルを勝手に付けまくったために発生した。おそらく作り手はそのようなタイトルで流通していることなど、きっと知らないだろう。(ただし原題にパラノーマルと付いている映画も当然あった)

そうしたパラノーマルキッズ達の頂点に立つのは、当然、「パラノーマルアクティビティ」シリーズ。本作である。面白いか面白くないかは関係ない。
会議室に1日籠れば脚本も出来上がってしまいそうな内容だが、お手軽ぼろ儲けがこのシリーズのモットーなのだから特に鼻についたりはしない。

今度の舞台は1,2の主役だった姉妹の幼少期だ。
これまでの展開で姉妹の過去に黒魔術的な背景がある、という種明かしをしてしまったのだから、そこを映像にしても神秘性が無くて面白くないと思うんだけど…。
こうなってしまうと「本当にあった呪いのビデオ」とやってることが変わらない。
(いや、あちらは一応事実投稿ということになってるんだけども。)
ちなみに僕は「本当にあった呪いのビデオ」のファンである。タイトルに嘘があるオカルトものにはハズレが無い。

しかし3作目まで作る方も作る方だが、観る方も観る方である。
まったくもって同じことの繰り返しに過ぎない本作だが、それを責める資格が僕に無いことは承知している。もはや友人関係と言っても過言ではない。是非4,5とシリーズを重ねてほしいものだ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。