スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

カルチョビット体験版プレイ報告書

カルチョビット体験版をやり始めて3日。
体験版は1年目でフレッシュリーグで優勝さえしなければ、2年分遊べる。
けっこう遊べるよね。
ということで、プレイして得た考察というか、攻略というか、多分みんなも困ってるんじゃないかっていう点に関する発見をピックアップ。

◆1年目で勝てるのか?
IMG_7948.jpg
勝てる。
必要な特訓をさせておけば。
試合中に発見された課題カードを使って選手を強化することを、特訓と言う。
で、この特訓は課題カードの組み合わせによってスペシャルメニューというやつに発展する。
ドリブル+シュートでドリブルシュートなどなど。
単独では効果の薄いカードもこれで強くなったり、ディフェンシブなカードがオフェンスよりになったりする。
使わない手はない。

逆にこれさえしておけば何も考えなくても1年目で優勝争いに絡める。
でも万が一優勝しちゃうと体験版終わっちゃうので注意。

◆選手タイプってどんな効果がある?
IMG_7941.jpg
なんかよくわからないけど影響大
1年目が終わった時点のウイング。
オールラウンダーだった序盤はとにかくどこにいてもシュートを撃つバカだったけど、特訓中にレジスタに変化。レジスタってのは中盤でゲームメイクをするパサーだ。
このタイプになってからと言うもの、むやみやたらなシュートは撃たなくなった。それどころか撃てそうでもパスしてしまう草食男子になってしまった。
まぁ、とにかく選手タイプというのはかなり重要なようで、どのポジションにどのタイプを置くかでチーム戦術を再現するんだと思う。

IMG_7949.jpg
ウイングなのにレジスタになって妙な動きのマスーダ
特訓する内容によってタイプが決まるっぽい。
だから万能な選手したいからって変な組み合わせの特訓ばかりしていると、フォワードなのにストッパーということになってしまうらしい。

◆大量失点をなんとかしたい?
IMG_7959.jpg
オフザボールの様子を見てみよう
途中で気づいたんだけど、試合中にアナログスティックを動かすとカメラを動かせる。
これでディフェンスラインを観察してみると、大量失点するときはディフェンスラインがボロボロになっているのが良くわかる。
このゲームでは攻守が切り替わるごとに選手の動きがスイッチされるようになっているらしく、敵側にボールが渡るとDFが相手FWにマンマークしにいくのがわかる。(少なくとも弱小のマイチームはそんな感じの動きをしている。)
これに相手選手の要注意人物をマークする戦術を加えてしまうと、もうラインも何もあったもんじゃない。
大量失点が酷い場合は、要注意マーカーを外してみるのも手かもしれない。
あと、キーパーのスピードとジャンプ力を上げていくと、2年目には1対1にも強くなってる気がする。

◆女子もいるって?
IMG_7965.jpg
本当にいる
このゲームにはどういうわけか女子がいる。数は少ないけど。外国人にもいる。
能力はほとんど男子と変わらないから、好みで投入してよう。

以上、体験版報告。
気になっている人はぜひやってみよう!
身近なチームは今のところ、あきおさんの大阪FCタイクーン、サータナカマの三鷹テンデイズ。盛り上がってきたぜ!
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

試しにダウンロードして観音寺スルージエイジズを発足させてみました。サッカーはさっぱりですが3Dで試合を眺めてるだけでもワクワクしますな。しばらくは世界樹Ⅳやるので本編買うかは未定であります。
2012/07/04(水) 22:08:17 | URL | hirocean #-[ 編集]
僕も世界樹4買いますけど、どっちも時間泥棒なんで困りものですね。対戦があるので僕が燃えるのはカルチョビットですね。
2012/07/04(水) 23:56:18 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
試合がはじまってしまえば、最悪放置でもいいっていう緩さがいいですね。

あと、「課題」がなんかくじ引きっぽいというか。(笑)

ちくちく遊べるのが最高です。

製品版が出たら、みんなで対戦しましょう-。
2012/07/07(土) 13:31:00 | URL | タナカマ #-[ 編集]
そうなんですよね。監督業をほっぽりだせば他の事してられる。しっかり連携しない奴を要所でチェック程度でも良いと言えば良いかも。
課題ですが、自分より強いチームに押し込まれればディフェンス系、弱いチームに押し込めばオフェンス系が手に入りますけど、そっから先がくじ引きなのは気が抜けてイイ感じですね。

対戦どんとこい!
うちはダイハード富士見より一回り強いですよ!

どっかでフレンドコードを交換しましょう。
2012/07/07(土) 18:38:46 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。