スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:キレイがキライ

2012年コスモスの小箱カードゲーム新作「キレイがキライ」。
KOSMOS小箱というと「大聖堂カードゲーム」「24」「ジュピターのもとに」と言ったやや玄人向けのトリックゲームと、「ケルトカード」「カタンカード」「ウボンゴカード」「頭脳絶好調カード」と言ったヒット商品の便乗品が目立つが、本作の様なオリジナルのライトゲームもちらほらリリースしている。

IMG_8052.jpg
KOSMOS小箱。
ブタはとにかく汚れるのが大好きだから、自分のブタを全部汚したら勝ちらしい。
新しい価値観に触れるのは良いことだ。

IMG_8053.jpg
中身。
しっかりエンボス加工が入ったカード。枚数はさほど多くなく、トランプ1デッキくらいに感じる。(数えてはいない)

各自規定枚数のブタカードを受け取り、綺麗な面を上にして自分の前に置く。
さらに3枚の手札を受け取ったらゲーム開始だ。

IMG_8055.jpg
手番では手札を1枚使って、1枚補充。
泥んこカードを使えば自分のブタ1枚を裏返して泥んこにできる。
洗いカードを使えば誰かのブタ1枚を綺麗にできる。
雨カードを使えば全員のブタを綺麗にできる。

汚しては洗われ!汚しては洗われ!うぎゃー!!

IMG_8056.jpg
そんな不毛な戦いから救ってくれるのが小屋である。
小屋があれば雨が降ってもブタが洗われることはない。(ブタ洗いカードでは洗われてしまう。)
しかし!
カミナリカードを使われると小屋が燃やされてしまうのだ!

小屋を建てては燃やされ!小屋を建てては燃やされ!うぎゃー!!

IMG_8057.jpg
そんな不毛な戦いから救ってくれるのが避雷針である。
避雷針があればカミナリが落ちても小屋が燃えることはない。
ここまで来たら、後は小屋のドアを閉めるカードを使うことで、ブタ洗いカードすら寄せ付けなくなる。つまり完璧な泥んこブタ施設が完成するのだ。

とまぁ、不毛な戦いから抜け出すべく施設を作っていくか、イッキにスパートをかけてブタ汚しを成功させるかするとゲームが終わるわけだ。
マヌケなテーマだけに、こんな感じのゲーム性がちょうど良いかなと思う。

【評価】
   6.jpg
【所感】
人数が少ないほど手持ちのブタが多く、千日手みたいな状況になりやすいと思います。ゲームとして好評価できるかどうかは微妙ですが、個人的にはこのイラストとマヌケなやりとりが好きですね。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。