スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:わんぱく船長

名作ゲームをリパックした「クク21」、既に海外版も存在する「ストリームス」、さらにこの夏には新作「マイス」も控えている高円寺すごろくやのオリジナルゲームだが、4年前の高円寺フェスでその第一弾としてリリースされたのが「進め!海賊さん」である。
ゲームシステムはカワサキファクトリーのカワサキさんが協力しており、コンパクトなルールながらしっかりとゲームしていて完成度が高い。
と言うわけでこのゲーム。HABAの目に留まって大手ブランドからの製品化とあいなった。

IMG_8058.jpg
ゆる~い船長の絵柄になってリボーンした「進め!海賊さん」のHABA版、「わんぱく船長」。
しかし、2人用だった「進め!海賊さん」と違い、「わんぱく船長」は5人までプレイできるように変更されている。
これは2人用のルールはそのままに、コンポーネントを増やして3人以上に対応しているのだが、ミニマルだったゲーム性が大雑把になってしまった感がある。
まぁ2人プレイならだいたい「進め!海賊さん」と同じように遊べるわけだが。
ちなみにこのようなルール変更はカワサキさんやマルタ店長によるものではなく、いつの間にか変更されていたらしい。こえーよ。

IMG_8059.jpg
中身。
手札となる海賊カード、宝島への航路カード、木製の船駒。
ちなみにHABAの小箱カードゲームには必ず木製駒が付属する。ナイスなこだわりだ。
さて、このゲームは宝島にいち早く到着することが目的のレースゲームである。
航路カードで宝島への道を作ったら、各自好きな色の船と手札(2コインカード、1コインカード、ハズレカードの3枚1セット)を取ってゲームを始めよう。

IMG_8060.jpg
航路はこんな感じ。
「進め!海賊さん」では1枚のカードで3マス分だったのだが、本作は1枚1マス。
多様なコースが組める分、少々場所を喰う。
航路の途中には、止まると1マス進める白い雲や、1マス戻る黒い雲、さらにスピードを速めるカードがもらえる灯台マスなどがある。

では、どうやって船を進めるのか。

IMG_8061.jpg
手番になったら、他プレイヤーの手札からカードを引いてオープン。
オープンしたカードがコインカードであれば、その価値だけ前に進む権利を得られる。しかも望むのであれば、さらにカードを引いても良い。
ただし、ハズレカードが出たらそれまで引いたカードを全て持ち主に戻し、手番も終わり。そうなる前に進むことに決めた場合は、コインカードを全て手札に入れる。

IMG_8062.jpg
すわなち、前にたくさん進むことが出来たプレイヤーほど手札が多く、他のプレイヤーからするとハズレの確率が低くて引きやすい手札に見えるわけである。
これが2人専用のときはうまいシーソーゲームとなっていたのだが…、3人以上だと大味になってしまう。完成度を求めるなら2人プレイで遊ぼう。

IMG_8064.jpg
というわけで、最初に着いたプレイヤーの勝ち。

【評価】
   6.jpg
【所感】
「進め!海賊さん」がしっかりした小箱に入って売り出されたこと自体は嬉しいですね。ただ、やっぱりいたずらに複数人適用したのはちょっといかんですよ。
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

血と涙の結晶。
これが、度重なる挫折を経て投稿された記事というわけですね。
お疲れ様です。

うちの海賊さんは、ぎりぎりガン牌できない程度にぼろぼろです。
2012/07/22(日) 13:03:09 | URL | oec #-[ 編集]
血と涙に少々の尿が加わった力作である。初回から2回目の時点でテキスト量が半分に減り、3回目の本記事は2回目の半分である。ありがとう、FC2バグ。
2012/07/22(日) 18:36:09 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
あれっ?! テキスト紛失なんていう事故があったんですか。
どうりで微妙に紹介文が変化していると思ったら。
有料制導入でおかしくなってたんですかね…。
2012/07/22(日) 20:30:49 | URL | こおず #Qi8cNrCA[ 編集]
なんかもう、最後に書いたのとか推敲もしてないんで記憶にもないんすよ。読み返すの恐い。
2012/07/22(日) 21:53:49 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。