スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ビッグバントーナメント第二十三夜~第二回、エッセン組の居ぬ間に

世界中から年代、ジャンルを飛び越えて集まったメチャイケでヤバいゲームのバトルロワイヤル。
それがビッグバントーナメントだ。
今回もエッセン組がいない間にサイコーにおもしろいゲームをやってやろう企画、第二弾。
アドルングパーティーだ!!

◆ターボ
IMG_8485.jpg
アドルングは良いゲームもたくさんあるメーカーだが、ルール読んだ段階で悪寒を感じるゲームの多さもピカイチだ。ターボはたまたま読んだ日本語訳が日本語として怪しかったこともあり、余計にオーラが出ていたのだが、英語ルール読んだらわりに悪くない気がしていた。

してこのターボ、プレイヤーはドライバーとしてアクセルとかブレーキカードを出してスピードを調整し、ところどころにある速度制限を守った上で、一番早くゴールまで到達することを目指すゲームである。
コースカードは12枚あり、スピード調整カードも12枚ある。つまり、全てのスピード調整カードを使い切ったところでゴールになるのだが、その中でスピード制限箇所はしっかりしゃがんでねというちょっとした早解きパズル。
ただこの基本ルールだとつまらなそうなので、コースカードを2枚減らし、途中にスピードアタックを加えるバリエーションの方でプレイ。
これがなかなか面白かった。
適当にプレイしていると速度制限によってはゴールが危うくなるため、最初からやり直す羽目になったりする。また、スピード出すタイミングを間違えて死亡したりなど。素朴な面白さあり、アホらしさあり。純欧州シミーズ氏お墨付きのアドルング小箱である。5ゲームくらい遊んだ。

◆ドット
IMG_8490.jpg

こちらもルール読んで不安になる系のスピードゲーム。
場に公開されたカードの中から●の数を数えて、その数と同じになるように手札を組み合わせて早出しする。ドット判別+足し算ゲーム。
早く数えようとすると結構間違える。難易度のちょうど良さは奇跡か。

アドルングのライト級ゲームはなんつーか、期待しているレベルから一回り小さい工夫で終わってることが多いわけよ。1個ではなんか足りない。だからたくさん集めたくなるんだよな。恐るべしアドルング!

◆2人用アグリコラ:牧場の動物達
IMG_8492.jpg
職業カードと農作業を排したアグリコラ。
完全公開情報ゲームであり、本家アグリコラのつまらないビギナー用ルールと同じはずなのだが、そこそこに楽しめる。これは箱庭作ってる喜びからなのか。
1回目は40分くらいでオビ湾勝利。
2回目は早打ち対決にして14分。純欧州勝利。
でも純欧州のスコアシートが1回目も2回目もほとんど変わらないあたり、行き先が不安な面も否めない。
ただ、早打ち14分で楽しめるアグリコラと思えば十分である。

以上。
| trackback:0 | commnet:3 | BACK TO TOP |

コメント

早撃ちアグリコラ出来るんやったら魅力やな。
2012/10/24(水) 07:38:47 | URL | あきお #wr80fq92[ 編集]
行こうと思っていたけど昼寝していて起きたら22:00だった
2012/10/24(水) 12:34:45 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
早打ちするにはある程度ゲーマーじゃなきゃ難しいかもしれませんね。

>鬚
大丈夫。まだまだアドルングストックはあるから。
2012/10/24(水) 20:00:22 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。