スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

カジノロワイヤル~ボードゲームランキング2012

小箱ランキング、アメージング邦題選手権に続き、本命のボードゲームランキング。
今年はあまりまともにゲームやってないかなと思ったら、振り返ってみると、これも今年、これも今年、ってな具合でなんだかんだしっかりやってたみたい。
ちなみに2012年まで全部を含める予定だったけど、キーフラワーとかはまだちょっとわからないから外した。エクリプスは遊んでません。

1位:キングダムビルダー
キング
真面目か!ってなりそうだけど、実際今年最初に「買いたい!」って思ったゲーム。
配置ルールに若干ミスが出やすい所があるものの、久々納得のいったSDJタイトルでもある。
いやー、ヴァッカリーノさまさまデスヨネー。

ってことでSDJ持ち上げもそこそこにして…

2位:ブラッドボウル・チームマネージャー
ブラボー
ケイオスなファンタジー世界の人気スポーツ“ブラッドボウル”をテーマにしたカードゲーム。実はPCゲームなどでは有名なタイトルである。
このゲームは「スパイク誌/新聞」の記事に対して、フラッシュバックするかのような体でカードをプレイングする」という構図が実にカッコいい。こういう優れたエンタメ指向はアメリカのメーカーならでは。
試合の報酬を使ってチームを強化していくのがまた楽しく、繰り返し遊びたい一作。今年もFFGは頑張った。

3位:マンハッタンプロジェクト
マンハッタン
かの有名なマンハッタン計画をゲーム化。
当時のアドバタイジングポスターを模したカード、凝ったデザインのボード(名盤の証!コーヒーカップの後あり!)、可愛くアイコン化されたワーカーなどなど、アートワークは今年屈指の仕上がりである。(キックスターター時の情報ではコンポが激ショボとの情報もあったが、製品版で改善された。)
システムはワーカープレイスだが、ワーカーを戻すタイミングが任意。いつワーカーを引き上げてリソースに戻すかと言うジレンマが新しい。また、最終的に得点になるのは完成した爆弾のみという極端なルールが変にリアルでまた良い。個人的には核兵器開発の背景や理論を詳しく知る機会になった。

4位:クリーチャーズ
クリーチャーズ
ゲームとしてどうというのではなく、今年一番の“商品”だったと思う。
タナカマ店長がしょっちゅう来ているカバTシャツも可愛い。もっとじゃんじゃん売れてもいいタイトル。
えーと、いつも書いてるからこれ以上書くことがない。

5位:ダンジョンファイター
ダンジョンファイター
「ホースフィーバー」も良かったメーカーの“遊び過ぎてる”ゲーム。実際最高に楽しい。
プレイヤーは手にしたアイテムを使ってダンジョンモンスターに挑むが、武器や敵の属性によってダイスの投げ方を強制され、悶え苦しむ。アホすぎるシステムだが、そのダイス投法は思いがけずテーマを再現していたりして恐縮する。回転系は鬼門。

6位:ケイブ
ケイブ
「K2」作者による今度は下に降りていくゲーム。
内容は「K2」と比較しても一層地味に…。ゲーム的な面白さよりも“それっぽさを味う”により重きが置かれた印象だ。渋い。やはりスポーツゲームはこうでなくては!

7位:レガシー~時の歯車
歯車
「電気の発明は第二時代だよ」
「車輪の発明も第二時代だね」
「いやいや、車輪は第一時代だよ」
「そういえば第三時代の印刷技術は誰も支持してないから、きっと実在しないね」
人類の遺産を時の研究者となって整理していく浪漫あるゲーム。カードのイラストが色鉛筆調でめちゃめちゃ凝っている上に、ユーモアがあってコミカル。
悩みどころハッキリ、他社との絡みコンモリ。ゲーム内容もイーンデスヨコレガ!

8位:ワイハ
ワイハ
おそらく勘違いてんこ盛りのワイハ文化ゲーム。
それらしいどっしりしたシステムにワイハの緑が組み合わさるだけで面白い気がしてしまう。拡大再生産と思いきや村長が年をくってどんどん動けなくなるのが新鮮。ワイハ良いよねぇワイハ。

9位:最初の火花
火花
あの電力会社を1時間クラスにデフォルメした秀作。
市場に残っている食い物の取り合いが熾烈で面白い。(同時にその辺のバランスが若干荒い気もする。)
オリジナル木製駒がたんまり入っているも魅力。今年のMaura Kalusky枠。

10位:ニューロシマ・ヘクス!~鋼鉄警察
鋼鉄警察
10位は何を入れても良いという風習にならって。いやいや、ニューロシマヘクス!はホントに面白いですよ。確かに処理は間違いそうになるけども。(アナログでパチっと置いた方が楽しいと思うさっ!)
今年はこの「鋼鉄警察」と「ダンサー」が軍勢拡張としてリリース。「ダンサー」はちょっと極端な性質で苦手な相手が多そうだし、対策も打たれやすい感じ。「鋼鉄警察」は普通に結構強い。そしてカッコ良い。

以上、今年の10選。
ほんと毎年毎年、面白いゲームが出るよなぁ。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

【キングダムビルダー】は一度遊んでイマイチよく分からんかったので
機会があったら遊んでくれよ
2012/12/24(月) 19:40:08 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
え~~、キングダムビルダーかぁ。
2012/12/25(火) 08:02:20 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。