スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

正月はNINJASLAYERを読め!

「ハイキングはドア・トゥ・ドア」、「ドングリ・コンペティション」、「スッゾコラー!」等々、数多くの新日本語をブレイクさせているTWITTER小説『ニンジャスレイヤー』が昨年刷本で売り出されたのは、ファンはもちろん一部の変なモノ好きは当然ご存じのところだろう。

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1
(2012/09/29)
ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ 他

商品詳細を見る


かなり分厚い本だが実際は字が大きいだけだから、しばらくは第一章である『ネオサイタマ炎上』が刊行される予定。ツイッターで読んでる人には復習になるだろうし、まだ読んだことが無い人はツイッタまとめで追う必要がなくなる便利アイテムである。金は掛かるが。

ただし、表紙がそこそこにクールでないのがちょっと問題。
そこでタムラくんが教えてくれたのが“カバーを外す”という技。
なんとニンジャスレイヤー刷り本はカバーを外すと外語ペーパーバックみたいにカッコよくなるのだ。
NINNSURE.jpg
どうだろう。
変なモノを読んでいそうなことに違いはないが、カッコいいじゃないか。
ニンジャ装束にも合いそうだ。

本当は年末にあげる記事だったのだけど、遅くなってしまった。仕事始めが7日の人はまだ間に合うから読むと吉!
WASSHOI!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。