紹介:マスター&コマンダー

フロントポーチ社のオールドクラシックシリーズ。
もともとあったドレッドパイレーツというゲームを、映画「マスター&コマンダー」にタイアップさせたものだ。

しかしこの映画。。。。素晴らしかった!!!
パトリック・オブライエン原作のジャックオーブリーシリーズの映画化なのだが、ここまで面白くつくれるとは!!原作ファンも納得。
「指輪物語・王の帰還」と年がかぶらなければアメリカの賞は総舐めだったに違いあるまい。
ちなみに本来のサブタイトル邦題は「南大西洋追撃戦」の筈だが、さすがにかっこ悪くてやめたらしい。(原題はFar Side of the World)小説のタイトルとしては超かっちょいいのだが。

07-10-08_21-17.jpg


とにかくデカく、重い外箱。海洋モノはこうでなくっちゃ。

07-10-08_21-10.jpg


んで、外箱を空けると重厚な木箱が出現。
いいねぇ。完全に雰囲気重視。

07-10-08_21-12.jpg


さらに開けるとこう。
右下に入っている厚手のハンカチを広げてボードにするのだ。

07-10-08_21-13.jpg


ゲームの様子。
基本は移動して、サイコロで砲撃して、沈没させれば勝ち。
そう言ってしまうと簡単だが、砂時計の時間で変わる風向きや、砲撃角度、風向きによって進める距離など、そこそこ海戦っぽい要素も含まれている。

ドレッドパイレーツの方がルールが多く、より面白そうに思えるが、海長はマスター&コマンダーファンなのでこっち。

大人がお酒飲みながらやるゲームだね。これは。
| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/04(月) 18:44:41 | | #[ 編集]
Re: マスター&コマンダーがほしい!
もう何年も前に手放しました。デカくて重いんで。1万5千円くらいだったと思います。
2013/02/04(月) 23:21:30 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
マスター&コマンダー探し当てました!しかし、日本語訳ルールがありません!(笑) 
2013/02/12(火) 21:25:54 | URL | 横浜の小松 #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/19(火) 00:04:40 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
持っていたとしても渡せませんが、実際持っていません。
フロントポーチクラシックスはアメリカのメーカーということもあり、ルールがざっくりしているというか、おおらかというか、粗いというか、そういうこともあってあまり国内では人気がなく、知っている人自体が少ないのではと思います。(マスター&コマンダーも私が知っている限り、私以外レビューしている人を見たことがありません。)
ですから、ヨーロッパ系の他のボードゲームのように日本語ルールが個人の私訳により公開されている可能性は非常に低いと思います。

英語ルールは雑な文章だったような気はしますが、ルール自体は簡単なので私訳を作成することをお勧めします。
2013/02/19(火) 23:26:19 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する