スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

恒例の祭り始まる

今年のアカデミー賞ノミネートが発表されました。
昨年中に他主要レースのノミネートや結果発表が出てるけど、だいたい同じです。

◆作品賞
「ゼロ・ダーク・サーティ」
「アルゴ」
「レ・ミゼラブル」
「リンカーン」
「ライフ・オブ・π」
「世界にひとつのプレイブック」
「ジャンゴ」
「ハッシュパピー」
「愛、アムール」

まぁ、「マスター」が落選しましたが、大体噂通りのラインナップとなりました。
ノミネート数では実在人物枠の「リンカーン」、予告がつまらなそうな「ライフ・オブ・π」。
ベン坊は将来有望だから「アルゴ」がここで受賞することはないんじゃないでしょうか。「レ・ミゼラブル」は監督賞・脚色賞に入ってないので消滅です。
「ゼロ・ダーク・サーティ」が一番人気だと思いますが、何故かビグローが監督賞から外されているので、思い切って“消滅”と予想します。
ということで「リンカーン」への対抗馬はハネケ御代の「愛、アムール」と予想します。ハネケは2年前に「白いリボン」で外国語映画賞で一旗揚げていますが、普段からあんな感じなので作品賞にノミネートされ事自体がレアだし、年齢もいってるし、何といっても監督賞にまでノミネートしてるんで、実はかなりの有力馬だと思っています。(ハネケって誰だよって方は「ピアニスト」あたりからご覧いただくと良いと思います)

あと嬉しいのは「レ・ミゼラブル」のアン・ハサウェイが助演女優賞にノミネートしたところ。結構良い映画出てるんですが、ノミネートは「レイチェルの結婚」依頼ですね。
ライバルはアメリカの恋人「エイミー・アダムス」と超ベテラン「サリー・フィールド」。でもここまでのほとんどの賞でアン・ハサウェイが勝ってるんで、ここはハサウェイでしょう!

良い話だなぁ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。