紹介:バナナスプリット

アイスやデザートのゲームはキッズからレディまでとにかくウケがいい。
これまでもアイス系(?)ゲームはいくつかあったと思うが、この「バナナスプリット」は見た目もルールもマーケットのニーズにピッタシという感じがする。
2人?4人。

IMG_0669.jpg

れっつサンデー!
珍しくフタが一体型の箱で、横に開くつくり。
中くらいでもなく、小さくもなく。
コンポーネントはアイスカード、トッピングカード、豪華な衝立、ポイントチップ、そしてボードではなく折りたたみ式紙マット。マットなのは箱の大きさ上しょうがないということで。

メーカーは昔パルティというゲームを出していたU.S.game system

IMG_0666.jpg

プレイの全景。初期セッティングの様子ではないが、やり始めるとこのようにとても賑やか。
プレイヤーは皆アイス屋さんになる。
中央のマットにアイスクリームの注文が並ぶので、それが作れそうなプレイヤーは注文をとって、自分の手元で完成を目指す。

IMG_0662.jpg

アイスクリームを完成させるには対応するトッピングが必要。
トッピングカードは山札から引くことができるが、他のプレイヤーに見られないように衝立がついている。これが非常にキュートなつくりで、アイス屋さんの店舗になっている。メニューも出ていていい感じである。

IMG_0665.jpg

注文からアイスカードをとるには、少なくともアイスカード右側に書かれている一番上のトッピングが必要。もし出せるのなら出せるところまでトッピングを出す。でも上からの順番を守らなくてはいけないぞ。
注文は常にひとつずつしか受けることができず、さらにアイスが完成しな場合は次のターンに持ち越し。というか、たいていの場合はこうして数ターンかけてひとつのアイスを作る。

IMG_0663.jpg

タイトルにもなっているバナナスプリットは超高得点。
普通の作り方は通用せず、注文するその瞬間に4つのトッピングが出せるか、もしくはワイルドカードが出せるかしないと注文を受けることができない。
ちなみにバナナスプリットというアイスは海外ではメジャーらしい。

IMG_0667.jpg

最終的に作ったアイスの総得点で勝負が決まる。
別にアイスカードをもってれば点数はわかると思うのだが、このように丸くてかわいいチップをわざわざ付けているあたりはすばらしいの一言。

【所感】
久々にジャケ買いしたんですが、とても満足です。
余分ともいえるコンポーネントがどれもキュートで、肝心のアイスカードも30種類近くありバラエティ豊か。このゲームをやりたいと思うユーザーへの配慮が伺えます。
無名のメーカーのためか日本であまり取り扱われていないのが残念ですが、これは家族向けにウケると思います。

【補足】
その後ルールの改正案を作成しました。よろしければどうぞ。⇒http://casinoroyale.blog120.fc2.com/blog-entry-166.html
| trackback:0 | commnet:7 | BACK TO TOP |

コメント

これはコンポーネント良いですね。
センスの良さがうかがえますね。
特に衝立が、かなり雰囲気でていてやばいですね^^
これ見ててアイスが食べたくなってきたw
2008/03/03(月) 01:24:23 | URL | FuruFuru #-[ 編集]
FuruFuruさん コメントありがとうございます。
そうなんですよ。値段もそう高くもなく、この満足度は以外でした。頻繁にオリジナルゲームを出すメーカーではないようですので、逆にそこがこのコンポーネントのこだわり具合に繋がったのかもしれません。

お子さんのいらっしゃるご家庭でやったら、アイスをせがまれる事必至だと思います。

2008/03/03(月) 12:31:30 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/03(月) 17:12:15 | | #[ 編集]
アイスはラムレーズンが好きです!
2008/03/03(月) 20:24:14 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
私はチョコチップクッキーです!
ラムレーズンは2、3番目です!
2008/03/03(月) 20:43:24 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
僕はサーティーワンのナッツが入ったアイスが好きです^^
2008/03/04(火) 00:24:39 | URL | FuruFuru #-[ 編集]
ナッツは7位くらいです!
2008/03/04(火) 23:11:11 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する