スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

パラノーマル・アクティビティ4(12点)

◆パラノーマル・アクティビティ4
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(12点)
PA4-001-620x413.jpg
ヨッ!待ってました!

ついに年に一度のペースになったシリーズ5作目。(当然、東京の奴も入れます。)
これまでの作品もドイヒーだドイヒーだと言われてきたわけだが、このナンバリング4はその中でも抜きんでてドイヒーな内容になっている。
※ちなみにキャンペーン時のマスコットはローラ。

まず、本作はナンバリング2の続きである。(ナンバリング3は悪魔信仰と根深い姉妹の過去の話で、いわゆる外伝という位置づけになる。)
ナンバリング2はこちらでレビューしたとおり。
http://casinoroyale.blog120.fc2.com/blog-entry-1289.html
実際ここに書かれている通り、連れ子が可愛かったという記憶しかない。
のだが、ナンバリング4の最初の説明で”ケイティーが親父の首をへし折って赤ちゃんを連れ去った”ことは思い出した。そういやそんなんあったわ。

で、ナンバリング2から4年後が今回の舞台。
ケイティーとロビー(連れ去られた赤ちゃん)が暮らす家があって、そのお向かいに引っ越してきた家族が主人公サイドである。
その家族の中に16歳の金髪ガールがいて、話の中心になる。この子は文句なく可愛い。これは製作者側がこの作品において唯一観客のことを考えてくれたポイントであると思う。実際、この子を見るというモチベーションなしに本作を観続けるなんて想像しただけでも屁が出る。

さて、今回ビデオを撮影する役をやるのは金髪ガールとそのボーイフレンドのベン。この二人はいつもWebカメラでチャットしているので、なんと今回の映像は部屋ごとに設置されたノートパソコンからということになっている。少々無茶な気がするが、スルーしてやろう。(後半は脚本のつじつま合わせがめんどくさくなったのか、登場人物が急にビデオを観なくなったりする。アーメン。)
ちなみに1つだけ暗視機能付きのカメラを大広間で使用しており、これは終盤に金髪ガールが透明悪魔に襲われて家から逃げ出す際にいつの間にやら持ち出すという荒業に使用される。

ところでパラノーマルアクティビティと言えば悪魔に憑依されたケイティーの必殺技も大きな見どころだろう。
ケイティーが繰り出す必殺技は以下の2つである。

1つ目は片手を前に差だし、波動で相手をふっ飛ばす
「マンプッシュ」(↓\→ P)
2つ目は相手の背後から投げ間合いまで近づいて首をへし折る
「首折り」(近距離で→\↓/←P)

必殺技が2つで足りるなんてガイルくらいのものだ。
ナンバリング2ではマンプッシュと首折りの両方を見ることが出来たが、今回は金髪ガールのボーイフレンドのベンが首折りを喰らうところしか見ることが出来ない。まぁそれだけでも十分笑えるのだが。

なんの話をしてたんだっけな。そうそう、この映画には一つだけ見逃してはいけないハイライトがある。
最後の最後に金髪ガールが暗視カメラを持ってケイティーの家にパパを助けに行くのだが、ここで運悪くケイティーと対峙してしまう。
金髪ガールは急いで逃げるんだけど、”黒いTシャツ”のケイティーがとんでもない形相で走ってくる。金髪ガールはドアを閉めるが、ケイティーはドアを突き破る。この時なんと!ケイティーが”白い半そでシャツ”に早着替えしているのだ!ヨッ!お見事!ホラーの鑑!
また、DVDには収録されていないが、劇場で鑑賞した人だけのサービスとして続編の映像が少しだけ流れる。これはメキシコの雑貨店の中の映像で、撮影している奴が急に店の婆さんから逃げ出すというもの。見たければyoutubeなりなんなりで見れるが、こんなそそられない意味不明かつ半端な予告を差し込むなんて作り手の正気を疑う。

と、まぁふざけるのはこのくらいにして、本作のドイヒーさは「なんら発見のない無駄な続編」であることや「脚本が強烈に雑」であること、さらに「シリーズ随一のぶつ切りエンド」あたりに集約される。
観たい奴だけ観ればいい。俺はメキシコも見るぞ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。