スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:ハヤクチ流星群

ゲームマーケットに来たことのある人なら、名前を知っている率が高いであろうTANSANFABRIKという創作集団(現TANSAN&CO)。
ナイスアイデアが光る「ヒットマンガ」シリーズや、NGOとの「ファブフィブ」再販などが有名なところだが、彼らが3年前のゲームマーケットで頒布した傑作を忘れてはいけない。

hayakuchi1.jpg
その名も「ハヤクチ流星群」。
例の500円ゲームズの企画で出品されていたやつだ。
500円ゲームズなのでジップの中に入っている。

hayakuchi2.jpg
TANSANの魅力の一つである気の抜けた風なイラストが良い。

で、タイトルとカードを見るだけで大体どんなゲームなのかはわかってもらえるだろう。
「カードに書かれた早口言葉にチャレンジする」
つまりそういうことである。

hayakuchi3.jpg
しかしそれだけではゲームにはならないので、もちろんルールはある。
各自配られた早口言葉カードを手札とし、手番になったら他のプレイヤーに渡す。
受け取ったプレイヤーはそれにチャレンジしても良いし、他のプレイヤーに転送しても良い。チャレンジすることにした場合は、書かれている早口言葉を3回連呼する。成功したら、手番プレイヤーに手札を1枚取らせることができる。失敗したら、手番プレイヤーの手札を1枚受け取らなければならない。カードを引かされたプレイヤーが次の手番になる。
という具合だ。

(実際プレイすると、手番プレイヤーが入れ替わらなくなることが多く、ちょっと上手く機能しないのであるが、そこはローカルルールでなんとかすることをお勧めする。ハヤクチ流星群のコンセプトを考えればそこまで求めずともよいだろう。)

【評価】
   6.jpg
【所感】
センスあるオリジナル早口言葉といい、ストーリーを感じさせるイラストといい、単なる早口言葉カードになっていないのが良いですね。グッズ的な意味では現時点のTANSANさんの最高傑作だと思っています。これの拡張でませんかね。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。