スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

シュガーラッシュ(84点)、リンカーン(55点)、ヒッチコック(50点)、ルビー・スパークス(53点)

◆シュガーラッシュ
★★★★★★★★☆☆(84点)
56416.jpg
キャンディーキュートを侮るなかれ

ゲームの世界をテーマにしたディズニーのCGアニメーション映画。
新旧デジタルゲームのキャラクターたちが人知れず送っている人生を覗き見る話。
というか、トイストーリーのデジタル版と言ってしまうのが早かろう。

人気ゲームの悪役であるラルフは、自分もみんなに好かれたい、仲良くしたいと思うが、その能力と役柄上うまくいかない。
こうなったらヒーローの証であるゲームメダルを手に入れてみんなに認めてもらおうと(他ゲーム世界に)旅立つことにする。

最新FPSの世界にもぐりこんだラルフは、その破壊力を活かしてゲームメダルを手に入れる。しかしその世界のエイリアンに襲われて宇宙船が難破。可愛いちびキャラで人気のレースゲーム”シュガーラッシュ”の世界に迷い込んでしまう。
ラルフがそこで出会ったのは、時々姿にノイズが入る変な女の子。ゲーム内のバグだと皆に罵られながらも頑張る女の子を見て、協力を申し出るラルフ。ここに悪役とバグという最強コンビが結成された。
果たして女の子はレーサーになれるのか、ラルフはヒーローになれるのか。劇場で見届けよ!

スタッフのテーマ愛をこれでもかと感じるつくりで、根本にトイストーリーと同じスピリッツがあることが一目でわかる。実に素晴らしい作品。
かつてディズニーピクチャーズは”テーマ愛が感じられないスタジオ”の急先鋒だった。いくらピクサー勢に乗っ取られたとは言え、その後の頑張りには本当に目を見張る。もう何度も言っているが、ラセター様様である。
これが「メリダとおそろしの森」に負けてしまうのだから、今回のアカデミーは本当に茶番であった。茶番なのに権威があるから恐ろしいのだ…(だから盛り上がる)。

◆リンカーン
★★★★★☆☆☆☆☆(55点)
lincoln2.jpg
アメリカのアメリカによるアメリカのための

ダニエルデイルイスの活躍によりアカデミーモノマネ部門枠でノミネートを果たしたスティーブンスピルバーグの最新作。
南北戦争を終わらせると奴隷制廃止案が立たず、工作しようにもうまくいかず~と言った苦境を泥臭く乗り越えるリンカーンの話。(念のため、リンカーンはヴァンパイアハンターではないので、ヴァンパイアは出てきません。)

スピルバーグらしく大げさかつ綺麗に、かつフェアに演出された歴史活劇。
戦火の馬よろしく、これで感動しろと言われると小生は擦れすぎていて閉口してしまうが、ベテラン俳優の演技もよく、脚本よく、さすがノミネート作品といったところである。
リンカーンのしたことは知っていてもリンカーンがどんな話し方するかは知らんのでダニエルデイルイズの演技が似ているかどうかはわからない。

これ、どこまでもアメリカの歴史話(美談及びモノマネ)だからね、過剰な期待は禁物。

◆ヒッチコック
★★★★★☆☆☆☆☆(50点)
1891ebb3.jpg
絶妙に似てないんですよ…

アカデミーモノマネ部門枠落選作品。
アンソニーホプキンスがテラごついメイクでヒッチコックに化けてはみたものの、実際は稲垣吾郎のデブメイクにしか見えなかったという話題作。
というわけで中途半端な主人公はほっといて、よく語られる夫人の頑張りにスポットが当たった映画である。夫人はヘレンミレンだ。
さらにジャネットリー役にスカーレット出しとけばよかんそんが添えられている。
ちょっとコテコテしすぎだよ。

◆ルビー・スパークス
★★★★★☆☆☆☆☆(53点)
53638.jpg
ルビーがスパークしてバーン!

イカれた草食男子をやらせたら右に出るものが2,3人しかいないポール・ダノの最新作。
人気作家のポールダノが夢に出てきた女の子のことをタイプライターで原稿にしたらその女の子が家に押し入ってきたっていう、日本のアニメオタクが夢想したエロ話の逆輸入みたいな映画。
名前は知らないけどこの女の子(ルビー)役の子が大変可愛らしい。
このルビーがルビーのようにスパークして消える喪失感が楽しい。
理想の女の子ってのは、本当に良い女の子とは違うのよねー。


ちょっと後半のレビューが雑過ぎましたかね。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。