スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

Nobody expects, But my pleasure.2013春

ちょっと時間がなくてまとまったレビューを書く時間がないので、時間がないとき恒例の誰も期待してないし紹介しても誰も興味持たないけど俺は超期待してるんだぜシリーズにしよう。

◆レース・トゥ・アドベンチャー 
"ディノカリプス"

pic1638809_md.jpg
1900年代初頭のアドベンチャードリームを豪華イラストで楽しむ"スピリッツ・オブ・センチュリー"シリーズのボードゲーム。の、第一弾拡張。
メーカーのイビルハットは理念(製品の中にチラシみたいに入っている)が良い。今後も期待できるメーカーだ。

◆センチネルズ・オブ・ザ・マルチバース
"シャッタード・タイムライン"

pic1461351_md.jpg
というかとっくに手元にあるんだけど、拡張第一弾と第二弾の翻訳+シール作製も終わってないのでやるのは半年後だ…。
日本では数人しか遊んだことがないだろうと思われるのでこんなこと言っても通じないと思うが、「あのレガシーがヴィランに!」ってなことになっている。あとかつてのヴィラン"オムニトロン"が未来から仲間になって帰ってくるなど、変態的趣向に富んだ設定が相変わらず素晴らしい。

◆ギャラクティック・ストライク・フォース
pic1638411_md.jpg
センチネルズ・オブ・ザ・マルチバースと同じグレーターザンゲームズによるSFカードゲーム。
へっぽこ絵が相変わらずで国内人気は絶対に出ない。

いじょう
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。