スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

カジノロワイヤル大賞2013

2013年中に発表予定だったカジノロワイヤル大賞2013ですが、めんどくさくなって先延ばしされ、一昨日に「明日書くよ」って書いて昨日めんどくさくて先延ばしされ。んでもって今日です。

今年の後ろ1/3は隠居してしまったので、例年に比べるとやった量は少ないです。
でも、悩みました。

独逸式に悪くない感じに収まっている「カッラーラ」。
クニティアのクニティアによる、クニティア的なゲーム「秦」。
フェルトのわりに特殊タイルとプレイ時間がくどくない「リアルト」。
お前らこれが楽しいんだろ?ってのを詰め込んで皮肉ったフリーゼのライフワーク「コピーキャット」。
オリジナルヒーローを操り、協力してヴィランを倒していく「センチネルズ・オブ・ザ・マルチバース」。
ニューロマンサーな世界観が最高にかっこいい「ネットランナー」。
構築済みデッキゲームとして自由度と楽さのバランスがいい「スマッシュアップ」。

まぁ、それ以外に山ほど話題のゲームはあったわけですが、これらをおしてダントツのゲームがあったことを忘れてはいけません。
もちろん、あれが大賞です。


≪2013年カジノロワイヤルBG大賞≫

◆ブリッとでるワン
burideruderuderu.jpg
口から突っ込んだスライムがブリブリと尻から出てくる至高のゲーム。勝ち負けはどうでもよい。
ヨーロッパが誇る無敵の創作物。クラウン・オブ・クリエーションだ。


ちなみに2013年のキング・オブ・ドゥームは「ウォーキングデッド・カードゲーム」です。
sinderugame.jpg
タムラさんおめでとうございます。対抗はCOQ氏の「マフィアダラー」でした。
| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |

コメント

ようやくやってきた「明日」。
長かった…(笑)

でも、これは納得の大賞受賞ですね。
まさに「勝ち負けはどうでもいい」の王道を行ってます。
ウチでも稼働率高いです。
2014/01/18(土) 08:56:24 | URL | 紺碧 #8IgtKjlw[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。