スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

20141206のアレヤッタコレヤッタ:ヘキセンのすごろくの方、梨シリーズ、チャデクの新作小箱

今日は幸運なことにハンザツ・シティのカール・チャデク先制の新作を体験することが出来たので、是非報告したいと思う。

◆ヘキセンレンネン
hexb.jpg
ヘキセンのフルークじゃないすごろくの方。
長く並んだタイルの上を、魔女が前後に躍動する変形スゴロク。
自分で動こうが他人に動かされようが着地点のタイルの影響を受け続けるのがコンボチックで良いですね。

◆ペアーズ
PAIRS05.jpg
ジェームズ・アーネストが作った見た目がサイコーなカードゲーム。
キックスターター発でいろいろなアーティストとコラボしているが、これがベーシックバージョン。
オプションは付けてのプレイをお勧めする。

◆Red7
cyadeku.jpg
とにかく煩雑なテーブル上管理を求めてくるファイリスト、キング・チャデクの小箱カードゲーム。
色に意味と効果があって、それと数字の組み合わせでゲームを作るというのが実にキングらしい。カードの脇にテキストを入れるところも実にチャデクだ。
アドバンスルールまでは入れて遊ぶことをお勧めする。が、さらに数字に効果を持たせたエキスパートルールは初心者にはお勧めしない。キングのファンは最初からエキスパートで始めて諸々の処理を失念するといい。

◆キング・チャデク24時


◆今週のキング・チャデク・ピックアップ

人類の発展を追体験するなんちゃってツリー的な歴史構築ゲーム。
もともとオンボロなコンポーネントだった意欲作をIelloが綺麗にしたバージョン。カードをボードなどの下にもぐらすというキングの十八番的システムは此処を起点にして各ゲームに続いている。業界では何かの下にカードの一部を潜らせることを「チャデクる」と言う。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。