スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

小箱ニュース:Amigoのおまけコンテンツ

2014年末以降のアミーゴの新作小箱ゲームに、昔のゲームのペラ紙付録がついているのはご存じだろうか。最近「よくばりハムスター」や「シャウブロッカー」を購入した人は中に入っているものをもう一度よく見てほしい。いつものミニカタログかとおもったものが実は未カットの簡易版ゲームなのだ。
よ!太っ腹!昨今ヒットに恵まれないアミーゴの小箱ラインへのテコ入れだろうか。

ちなみによくばりハムスターとシャウブロッカーには、ビーバーバンデとクデルムデルが入っていた。あと、なんだったかわすれちゃったけど、おなじはど~れも何かに入っていた。

それでは他の小箱はどうなっているだろうということで一気開封を決行した。
ちなみに過去作品の重版には今のところ入っていない模様。
入っているかどうかは、箱の裏にそれらしきことが噴出し入りで書いてあるので外見でわかる。ただ、何が入っているかは書いていない。

以下、各ゲーム毎の付録。

◆ウィッチーズ ⇒Schwarz Rot Gelb
hennnanono.jpg
ウィッチーズの中には日本で流通していないアレが入っていた。⇒公式ページ
ちなみに2015年新作の「寝ぼけアタマ(Sleepy Head)」にもこれが入っていた。
どんなゲームなのかはよくしらない。

◆ケーキファイト ⇒Schau mal
hennano.jpg
キッズ用ゲームの新作「ケーキファイト」にはこれまた新しい知らないゲームが入っていた。⇒公式ページ
別に古いゲームってわけじゃなくて、今売ってるゲームが対象になってるわけだ。

◆SOLOmino ⇒ビーバーバンデ
bande.jpg
SOLOにちょっとだけリアルタイムアクションを入れたSOLOminoにもビーバーバンデが入っていた。
一応ライトゲームにはライトなゲームが入っているのだと思う。

◆クワント ⇒ボーナンザ
bonannzatikku.jpg
足し算ゲームのクワントには、なんと大御所のボーナンザがついている。
このミニ・ボーナンザは全ての豆が入っているにもかかわらず全体の枚数が少ないため、独自のボーナメーター(売却レート)が設定されていた。

今のところ封入されているゲームは6種類。
アミーゴの強みである現役ラインナップの多さをプッシュするおまけというわけだ。
シュタウペが編集から外れたあとは、妙なリメイクやリブートが続くアミーゴ小箱シリーズ。なんとか踏ん張って小箱王の座をキープしてほしいところ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。