スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

BG紹介:ドラゴンクエストカードゲーム~銀のタロット

ワシじゃ!
老害ゲーマーで「ドラゴンクエストカードゲーム」シリーズを知らぬものはいないじゃろう。フォッフォッフォ。なつかしいじゃろ。
今日はその中でも一番おススメの「銀のタロット」を紹介するぞい!

gintaro01.jpg
ボロボロじゃっ!(目、飛び出す)
それもまぁしかたあるまい。なんたってワシが小学生の頃のゲームじゃからの。
ドラクエⅢ陣形でミネアがセンターなんちゅう完全無欠のジャケは、ほかにないぞい。

gintaro02.jpg
カードじゃ!
なんと、オールユニークイラストなんじゃ。ドラクエ公式イラストがこんなところでみられるなんて、ぜいたくなアイテムじゃぞい。

ちなみにこのゲーム、やることは普通のトリックテイクなんじゃ。ただ毎ディール、5種類あるペナルティルール中から1つが適用される仕組みになっとる。
ゲームは5ディールやるから、どのペナルティールールも一度はやることになるぞい。

gintaro03.jpg
ギャーーー!!(目、飛び出す)
これがペナルティルールを表すカードじゃ。
特定のスートや数字がマイナス点になったりするぞい。
ちなみに5種類のうち1つは他の4つのペナルティを全部適用するルールなんじゃ。これがゲームの途中に出てくると拍子抜けじゃから、あえて最後に出てくることにするヴァリアントがおススメじゃぞ。

gintaro04.jpg
トリックテイクじゃ!
1トリックに10点の価値があって、1ディールやるとペナルティルールによるマイナス点とゼロサムになる配分になっておる。ただし一番凶悪な例のやつは別じゃ!

慣れない語調につかれたから今日はこのくらいにするぞい!

【評価】
   6.jpg

【所感まとめ】
きれいな状態で残っているものは少ないと思いますが、イラストが豪華でとても満足感のあるゲームです。30代以上なら欲しくなる人が多いでしょう。
また、この時代に出ていた国産ゲームとしてはかなりしっかりしており(まぁそれは普通のトリックテイクだからなんですが)、観賞用にとどまりません。

◆駿河屋にあったみたいです
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

老師!w
懐かしくて押入れを探してしまいました。
でも個人的にはバルザックやキングレオばかりやってた記憶が…w
今見返してみれば、この絵は鳥山明が描いていないのかなぁ…。
2015/03/22(日) 19:27:37 | URL | ゆう帝 #-[ 編集]
ワシじゃ!
この絵は確か鳥さんじゃないぞいって、聞いたような聞かなかったような…。
2015/03/23(月) 12:53:18 | URL | ワシ #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。