スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

週刊オビ通 2015年4月第二号

1週間メモ。
今週は仕事も和訳も忙しくてあまり遊んでません。

◆ワイルドシングス・TOR
mfao3ioijq3g.jpg
moromori.jpg
今度のゲームマーケットで頒布されるテニスボーイという同人ゲームのルールを見て、思い出したようにプレイしたクニツィアのハイパーシンプルゲームのリメイク版。
TORのオリジナルは95年とかなり古く、このワイルドシングス版が出たのはオリジナル発売から17年後ということになる。
システム的にはカード数字じゃんけんに他ならないのだが、ゴール前に迫られたとき、迫ったときの心情がプレイングの動機(ベクトル)になる、というゲームのあり方に感心させられる作品だ。
ちなみにオリジナルTORは1~13のカードを全て手札にするルールだったが、ワイルドシングス版では2~7のカードが2枚ずつ+特殊カード、さらに手札は7枚で残りは自分用山札という形になっている。ややカウンティングが難しくなったが、前半後半ともに初期手札がランダムになったため、試合開始直後のドタバタゴールが(狙ったかどうかわからないが)再現されており、良い改訂だと思う。
国内に流通がないのはもったいない。

◆はじめてのボーナンザ
moeijgaeigai.jpg
momgaiegaegi.jpg
なんと4歳からできるボーナンザである。(そんな歳からボーナンザをやらされることについては気の毒に思わなくもない。)
段階的にレベルを上げて通常のボーナンザルールに近づけていくことが出来る。
最も簡単な基本ルールでは、ボーナメーターが1個しかない4種類の豆を使い、重ね植えがありで、手札は公開した状態で行う。
とはいえ、最も壁の高そうな"交換"はそのままあるので本当に4歳からできるのかどうかはプロフェッショナル達の検証を待ちたい。

ルールのレベルを上げるとボーナメーターが2つある豆が加わる。イラストはいつも通りだ。そろそろボーナンザの豆図鑑を誰かが作るのではあるまいか。

◆アングリーバードSTAR WARS 「デススターをぶっ壊せ!」
moiefaoeiga3.jpg
miregoajieog3.jpg
新作アプリが好調なダウンロード数を記録しているアングリーバード・スターウォーズのブロック崩しゲーム。
見た目よりかなりしっかりしている。ブロックはジェンガによる設計で、デススターがだんだんと壊れていき、最後には(さながら夏のスイカのように)真っ二つに割れるように作られている。
アングリーバード達はX-ウイングの形をした専用のカタパルトで発射する。このセットにはルーク、ハンソロ、チューイが入っており、チューイはデカくて重くて威力はあるが上手く飛ばすのが難しい。ストームトルーパーPigは1000点、ダースベイダーPigは3000点、デススター破壊が5000点だ。

長くスターウォーズファンをやっている人ならご存じだと思うが、時を経ても人気があるグッズは、ゴミのように繰り返される正規アイテムではなく、こういうコラボ商品なのだ。今すぐ買うといい。

◆ささ、遠慮なくどうぞ。


| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

ありがとうございます。
はじめまして。いつも楽しみに拝見しております。TORの紹介ありがとうございます。オリジナルのTORに惹かれて、よりサッカーらしくなるように自分なりの改造版をテストしておりました。同じ方向性の改訂をクニ先生がすでに出版されていると初めて知りました。嬉しいです。さっそく入手したいと思います。
2015/04/10(金) 08:14:12 | URL | mtj #-[ 編集]
ワシじゃ!
TORは名作じゃからのう!
よろしくたのむぞい!
2015/04/10(金) 12:33:36 | URL | ワシ #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。