スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

BG紹介:パニックキノコ

ガリ勉キノコ、シェフキノコ、毒づきキノコにアホ面キノコ。そして我らがパニックキノコ。
とってもサニーな平原には様々なキノコが元気よく育っているのですが……、来た!奴らがやってきた!容赦なきキノコ狩りツアーの略奪者たちが!
というわけで、「パニックキノコ」ではプレイヤーがキノコハンターとなってたくさんのキノコを集めることを目指すのだ。

panikino01.jpg
KOSMOSの2015年新作小箱。
作者はジョルディ・ヘネとグレゴリオ・モラレスというスペイン人コンビで、Amigoの「クレイジーラボ」やKOSMOSでは「グリルパーティ」などを作っている。きっちりしたゲームというよりは、仕組みはあるけれどファミリー向けに、ラフな手触りのゲームを作る印象だ。

panikino02.jpg
中身。キノコカードとアクションカード、スコアパッドが入っている。
キノコカードは両面式となっており、1個~3個のキノコが描かれている。
アクションカードはプレイヤーの手札になるカードで、これでキノコを採取する。
スコアパッドはゲームの最後のみに使用する。「パニックキノコ」では各キノコ毎により多くの数を集めたプレイヤーから勝利点が与えられるコンテスト形式なので、スコアパッドでのまとめが必要なのだ。

panikino03.jpg
場にはキノコカードの山札から最低4枚がめくられて置かれている。
めくる前に裏側も見ておくことが重要。というのも、このゲームではアクションの効果によりカードが裏返って違うキノコになることがあるのだ。

panikino04.jpg
そのキノコを採るのが手札のアクションカードだ。
プレイヤーは手番になったらアクションカードを1枚使用することができる。
まず、アクションカードの左上に示されている効果を実施する。その効果は以下のようなものだ…
・キノコ山札から1枚or2枚をめくり、場に出す
・場に出ているキノコを1枚or2枚めくる

以上の効果を実施したうえで、アクションカードに示されている場に出ているキノコをすべて取り、自分のバスケットに入れるのだ。
また、スペシャルなアクションカードとして…
・キノコパーティ:キノコの種類を指定して、場にあるそのキノコを全て取る
・キノコどろぼう:他プレイヤーのバスケットから1枚を選んで取る
がある。

panikino05.jpg
取ったキノコは自分の仮想バスケットに入れる。
バスケットではキノコの種類ごとに山にしておく。各山の一番上のカードはキノコどろぼうで盗まれる可能性があることに注意したい。

panikino06.jpg
キノコの山札がなくなったらゲーム終了。
2人プレイでは各キノコ毎により多くの数を集めたプレイヤーが1点。さらに、パニックキノコでより多くの数を集めたプレイヤーにはさらに1点が加算される。パニックキノコは人気者なのだ。
また、3人以上では3位までが点数を受けれる計算方法になる。

狙ったキノコを効率よく手に入れるには、もちろん運も必要だが、山札からめくられるときに裏面になるキノコを覚えておくメモリーも大事だぞ。

【評価】
   6.jpg

【所感まとめ】
工夫のあるメモリーゲームですね。運の要素も強く、それほどメモリーを意識しなくても楽しく遊べます。イラストも愛嬌があり、総じて印象の良いゲームでした。キッズ~ファミリーまでオススメです。

◆このコンビの過去作

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。