スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

【baMPC!!】vol.2 バイスクルRADICAL 80’s PLAYING CARDS

エキセントリックなトランプ、つまりプレイングカードを自慢するコーナー、boast about... MY PLAYING CARDS!!(BAMPC!!)。第二弾は80年代のポップカルチャーのヒップな部分だけを絞りとったイカしたアイテムの登場だ。

radical01.jpg
米国の有名クラウドファウンディングであるKick Starterには、常に数十のオリジナルトランプ企画が打ち上げられている。そのほとんどが実に重厚なデザインで、正直言うと日本人好きするものはあまり多くない。
しかし、そういった無数の企画が乱立し競い合うことで、トランプのデザインが高いレベルで洗練されていることは疑いの余地がない。

RADICAL 80'sは中でも特殊なデザインを採用しているタイプで、裏面はカセットテープ、表面はデジタル数字と、見た目のオリジナリティに富んでいる。
radical02.jpg
K、Q、Jのデザインがまた抜群で、Kはバンド・ミュージック、Qはポップカルチャー、Jはトレンドというイメージだ。
また、好例の追加のカード2枚は、エースではない"1"と"0"になっており、微妙にゲームとして使えそうなものになっている。
写真を撮り忘れたが、ジョーカーはテープが絡まったカセットだ。

radical03.jpg
そして、この0と1が存在し、しかもデジタル数字が採用されていることで、こういうアートができるのである。
かっけぇ!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。