スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

BG紹介:アングリーバード・スターウォーズ~デス・スターをぶっ壊せ!

『リアル・アングリーバード』

ちょっとでもアプリゲームで遊んだ経験があるのなら、「アングリーバード」はご存じのところだろう。パチンコみたいな要領でアングリーなバードを飛ばし、豚の基地をぶっ壊すゲームだ。
この「アングリーバード」、ずいぶん前からアナログで再現したおもちゃが出ている。そのスターウォーズ版が今回紹介する「アングリーバード・スターウォーズ~デス・スターをぶっ壊せ」とその他の同シリーズものだ。

angsw01.jpg
発売元は米大手のハズブロだが、使用するブロックのシステムでJENGAともコラボ関係にあるようだ。ちなみに右に見えるアングリーバード・スターウォーズ人形は、裏にQRコードがついており、専用の読み取り機でタブレットに読ませることで、「スターウォーズ・アングリーバード2(アプリ)」で該当するキャラクターがつかえるようになるオマケ付きである。

angsw02.jpg
中身。敵味方の人形と、大量のブロック。
JENGA印になっているだけあって、ブロックの出来の良さと積み上げたときの独特の安定感がある。
ちなみにこのゲームでジャンプ台となるパチンコは、X-ウイングの上にくっついている。後でお見せしよう。

angsw03.jpg
ブロックをくみ上げるとこんな感じ。
額の部分にダースベイダーがおり、さらに4匹のストームトルーパーが隙間に収まっている。
プレイヤーは順に手番を繰り返していき、これら人形をおとしたり、デススターそのものを破壊することで、得点を競っていく。

手番が回ってきたらサイコロを振り、どのキャラクターを何回飛ばすか決める。
そして…
angsw0443.jpg
ハンソロ・FLY HIGH!
X-ウイングで放り投げる。
ちなみに人形は3種類で
・ルーク ⇒丸くて飛ばしやすく、重さも中間。
・ハンソロ ⇒三角形が妙に安定する、軽量玉。
・チューイ ⇒デカくて重い。ろくに飛ばないが当たったらデカい。
という違いがある。

ルークとハンソロは成長できるが、チューイは難しすぎてパーリーゲームの範囲では使い切れん。

angsw05.jpg
破壊寸前!
デス・スターを破壊すると5000点が入り、これは人形による得点がなくても場合によっては優勝できるだけの大きさである。
ちなみにデス・スターの壊れる瞬間が素晴らしく計算されており、左右に、綺麗に、パッカーン!っとわれるようになっている。
是非機会があれば遊んでみていただきたい。

【評価】
   5.jpg

【所感まとめ】
かなりたくさんのシリーズが出ていますが、ゲーム性があるのはこのタイトルだけです。あとはおもちゃという感じで。アングリーバードスターウォーズのグッズはなかなか出来がよいので、ちょっと集め始めています。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。