スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

【baMPC!!】vol.4 ランディー・バターフィールド Bowl-A-RAMA Black/Red Deck

エキセントリックなトランプ、つまりプレイングカードを自慢するコーナー、boast about... MY PLAYING CARDS!!(baMPC!!)。
第4弾ということでそろそろ軌道に乗せたい本企画。今回は2つセットで活かしたアイテムを紹介する。ランディー・バターフィールドがキックスターターで打ち出した企画「Bowl-A-RAMA」のプレイングカードの黒デッキと赤デッキだ。

barama01.jpg
かっこよくて唯一無二のプレイング・カードを探すなら、トランプ屋で探すよりもクラウドファウンディングのキックスターターがおススメだ。というのも、キックスターターでは数多くのオリジナルプレイングカード企画がローンチしており、デザイン競争の地盤が整っているのだ。アメリカ的で重厚過ぎるものが多いため、ほとんどは日本人にとって魅力的に映らないが、中にはオールドスクールでオールドアメリカな分かりやすい良さを持ったものも少なくない。

barama02.jpg
カード裏の図。
黒デッキ・赤デッキは基本的に色違いみたいなものだが、微妙にデザインを違えている。かっこいいね!
タムラから事前に聞いていた通り、この企画が印刷を依頼した会社(台湾)のものは、品質もよく、何より箱にシールの封がされていない。べたべたしないのはありがたい。

barama03.jpg
カード表はボウリング仕様。
ピンの数が数字とリンクしており、ピンの残り方それぞれに名前が記載されている。ボウリングはそれほど詳しくないので、一般的にそう呼ばれているかどうか俺にはわからないけど。
キング、クイーン、ジャックをポップカルチャー化しているのは、先日紹介した【baMPC!!】vol.2 ラディカル80'sデッキ同様にかっこが良い。

ボウリングをテーマにしたルールで遊ぶのがおススメだが、あんまりないみたいだから、誰か作ってください。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。