スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ドゥームナイト新世紀 age4 曼荼羅頂上決戦

新ステージに上がってますますクオリティのあがるドゥームナイトの精鋭ゲームたち。
ズーシミ、ガーヒー、PE-GA-、ワンフーの4人。

◆交換しましょ
dodododo03.jpg
原題発音そのままのタイトルで流通も始まったカード交換セットコレクトゲーム。
インサイド・アウトを意識したと思われるアートワークが良い。できればお題を感情にしてなんとかそれらしくできると良かったが、それはNGか。感情表現No.1のガーヒーが勝利した。

◆GIB GAS! スロットレース・カードゲーム
dodododo01.jpg
ドイツはバイエルンの老舗スロットカーメーカーが作ったスロットレースのカードゲーム。外見はただのF1ゲームに見えるのだが、よく見るとコースのデザインなどがスロットカーになっている。ゲームはスロットカーらしくスピードの強弱のみで争う形となっており、その争い方が「ハゲタカの餌食」であること以外はテーマ性もなかなかにある。
グッドパーティーゲーム。

◆曼荼羅
dodododod02.jpg
今話題の曼荼羅ゲーム。凝り性なコンポーネントとアートワークにはこだわりを感じる。
ゲーム内容はけっこうガチガチなマルチで、見た目の幾何学な印象からは程遠い泥沼フルボッコな世界が広がっている。ウォーだ。戦力競争のウォーゲームと言っても良い。
それでいて遊ばせるのは、全体の曼荼羅を見通したコマ管理・運用能力と臭覚を求めるゲーム性があるからだろう。

以上。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。