スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

4月6日総括

なにやら忙しい週末でした。
というか、花見三昧。疲れた・・・・。
今日は御苑に行ったんだけど・・・酒類は持ち込み禁止じゃないの!?モラル低すぎでしょ。
小さな子がいても安心してこれる場所であってほしいよ。ホント。

で、うわさのこの本買いました。
IMG_1115.jpg

いやぁ。これはイイね。わかりやすいし。
やっぱ本にはテーマが必要だよね。お勧めです。

で、ついにTBSの「THE 世界遺産」です。観ました観ました。

当初かなり心配していましたが、むむむ、なかなかやりますな。
内容はかなり変わりましたが、やりたいことは良くわかりました。
ちょっと感じたことなど。
・カメラワークが大分変わりました。旅行者視点と、概観を大きくとらえるショットが多かったです。
・旅行番組のような構成です。迫力や説得力が薄れましたが、臨場感がアップしたように感じました。
 身近な世界遺産。という感じです。
・市村さんのナレーションは個人的に聞き取りにくかったです。
・危機遺産の要素を強調するようになりました。ユネスコの本分に近い、というんでしょうか。
・テーマが「ソング・オブ・ライフ」ではなくなりました。残念です。

パワーアップを感じますが、このクオリティで番組継続したらすごいなぁと。
個人的にはやはり日曜2330時の方が個性があって好きでしたが、こちらも良いです。
がんばってください。

で、実は欠品していた「アメイジング・スペース・ベンチャー」のルールブックが届きました。
IMG_1116.jpg

これまでネットからダウンロードしてましたが、要約モノが届きほっとしています。
現在カードを精意翻訳中です。

で、柔道選抜を観ています。
井上選手。何年か前は「柔道史上いちばん強い」と思っていましたが。がんばって欲しいです。
あ、棟田に勝ちましたね。(棟田選手は生でみるとやたらと動きが早く大迫力。)
あと、柔道漫画で一番面白いのは「柔道部物語」です。ホワッツマイケルの作者ですが、この漫画以外でまともに柔道やってる作品はたぶん無いと思います。古本屋へ行けば、柔道部員の汗がたっぷり染み付いた全巻セットが売っているはずです。
| trackback:0 | commnet:9 | BACK TO TOP |

コメント

ぼくも観ました~。モンサンミッシェル良かったです。

ぼくもナレーションはところどころ違和感を覚えました。ナレーションの口調やトーンはある程度の範囲でやらないと、観てる方は安心して引き込まれていられないわけですが、言葉遣いが微妙に荒っぽくなったりして「ここそういう効果狙いました!」って感じがどうしても。

でも、世界遺産を身近に感じさせるというのはきっともっと大事なことなんでしょうね。こないだは他の番組でオランウータンの密猟の話をやっていたので、今日はジャガーだし最近は密漁多いんだな~と思いました。
2008/04/06(日) 22:32:22 | URL | 中池 #-[ 編集]
そういう貴殿も合●ンと言う名の密漁にでていると聞く。
2008/04/06(日) 23:09:45 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
お、夢中になる!トランプの本を買われましたか。mixiにコミュもありますよー。
今度、トランプ大会したいですね。本に紹介されているゲームを片っ端から遊んでみたいです^^
2008/04/07(月) 12:37:34 | URL | ふくち #-[ 編集]
私も先日、草場さんの本買いました
知らないゲームが一杯ですんばらしいです

柔道マンガでは「帯をギュッとね」がすきですヽ('A`*)ノ
2008/04/07(月) 22:09:24 | URL | 鬚親父 #-[ 編集]
ふくちさん、鬚親父さん こんにちわ

>ふくちさん
いや、この本はほんとにわかりやすい構成でびっくりです。
これまでのトランプ教本はナンセンスなものばかり(失礼。)だと思ってましたが。

>鬚親父さん
「柔道部物語」はまさに柔道部員のための柔道漫画なので、とてもマイナーなようです^^;
柔道って漫画にするのほんとに難しいと思います。
2008/04/07(月) 22:59:30 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
次回は再来週ですが、海長もいきますか?(笑)
2008/04/07(月) 23:57:16 | URL | 中池 #-[ 編集]
対防衛軍はご勘弁願います。
2008/04/08(火) 00:13:20 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
最近は、勇み立って出かけたものの、「やられた!獲物は自分だったのか?!」と思わされるような状況が続いております。常に危険が伴います。

いや~しかし、ジャガーにせよオランウータンにせよ、密漁をする方もする方で、かなりの危険が伴うはずです。そんな危険を冒してまで行う、経済的な事情などもあるのでしょうね。そういったところも含めて考えていく必要がありそうです。
2008/04/08(火) 21:27:43 | URL | 中池 #-[ 編集]
合●ンは世界情勢の縮図であると、そう言いたいのかね。
2008/04/08(火) 22:40:25 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。