スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ドゥームナイト新世紀 ~ ロイヤルグッズ(オーマイ・グッズ)、キャスティング

「私の世界の味方」が校了してホクホク顔のタナカマ氏にエッセンとは何かを手ほどきしていただく第二弾。
タナカーマー、ペガ氏、オビ湾。

◆ロイヤルグッズ (オー・マイ・グッズ)
dooodle02.jpg
オーストリアボードゲーム博物館がリリースした「祈り、働け」のカードゲーム。
作者はアレクサンダー・プフィスターで、なんと小箱サイズ。
しかもこのサイズで、まさかの計画性と熟練度を求めてくるから恐ろしい!
朝の取れ高で何をするか決め、午後の豊作を祈り、労働の結果を算出する。アウトプットは午後の取れ高次第ということもしばしば。出てくれ~出てくれ~と祈るのである。つまりなんと!祈り働けではないか!アホ素晴らしい!

omaoma.jpg
いわゆるGoodsがなくても、基礎資源だけでGoodsの生産は可能である。しかし、勝利に近づく大量生産はチェーンという追加生産機能を働かせることが必要であり、高度な機能はGoodsでしか再回転させることができなくなっている。
3、4日目には「これで稼いだるで!」という一攫千金プランを立てたいところだが…。

◆キャスティング
dooodle01.jpg
アンユージュアルサスペクツに続くタナカーマーの飛び道具第二弾。
アンユージュアルとキャスティングは似てる様でアプローチが全く異なる。アンユージュアルは参考人の主観を探るゲームだが、キャスティングはアダ名付け大喜利である。お題はたくさん入っているけど、あまり関係ないかな…。

以上。
プレゼント付きアンケートもやっているので、ぜひご参加ください。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。