紹介:おばけ階段(おばけだぞ?)

なんといっても駒が良い「おばけ階段」。現在は「おばけだぞ?」で流通。
記憶系でルールも簡単なためファミリー向け。
イラストもさることながら、混乱の誘い方が実に微笑ましいゲームである。
2人?4人。

IMG_1131.jpg

ドライマギア中箱。
イラストもかわいいけど、いつも右上にプリントされる”赤のブランド帯”がい
い感じ。

コンポーネントはボード、子供駒、子供駒にかぶせるおばけキャップ。
駒とキャップはオール木製で素晴らしい出来栄えである。

ちなみにゲームの目的は”おばけに惑わされず、より早く自分の駒を階段の最上
段へ進めること”である。

IMG_1136.jpg

階段の一番下からスタート。
この時点では子供の色で自分の駒を判断する事ができる。

手番になったらサイコロを振り、出た目の数だけ駒を進める。
このとき、どの駒を進めてもいいのがポイントである。

IMG_1138.jpg

サイコロでおばけの目が出てしまったら、駒を進める代わりにおばけキャップを
子供駒にかぶせなくてはいけない。(駒とキャップは磁石でくっつくようになっ
ているぞ。)
おばけキャップにはそれぞれ違いがないので、自分がどこにいるのかは記憶だけ
が頼りになる。

IMG_1142.jpg

さらに全員がおばけ化しているときにサイコロでおばけが出ると、どれか2つの
駒について、現在の場所を交換しなくてはならない。
(担当する色を交換するバリエーションもあり。)

これを続けるとだんだん自分の場所がわからなくなるというわけ。

IMG_1145.jpg

よし、ゴールだ!
となっても裏を覗いてみないと勝敗はわからない。

10分程度で終るので軽く遊べて、見た目も良い。

【所感】
どんなバリエーションを持ち込んでもガチンコで覚えようとすれば最後まで記憶
できてしまいます。
見た目もいいのでどうせならパーティーゲームとしておしゃべりしながら遊ぶの
が良いと思います。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する