スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:がんばれカメ君

「がんばれカメ君」はオフ海でバトルラインに続く人気者。
プレイ回数で言えば一番だろう。
ドリュンターを初めとする自駒非公開ゲームの中ではダントツでお勧めの一品で
ある。

IMG_1247.jpg

ウィニング・ムーブス製。
ここはルールが簡単なのものが多くて良いねぇ。
ロゴがちょいとケバいのが残念です。

コンポーネントはボード、カメ駒、カメ君タイル、それに進行カードだ。
カメ駒の色が鮮やかで良いと思う。

IMG_1254.jpg

先に紹介したとおり、自駒は非公開。自分のカメ君タイルをちらりと見て、あと
はそのカメがすごろくで優勝するように仕向けるだけ。
プレイヤーはどのカメでも動かす事ができるので、自分がどれだかバレないよう
に気を配りながら、有利にゲームを進めたい。

IMG_1260.jpg

カメの移動は手札から”対応する色のカメ”と”進み具合”が書かれたカードを
出すことによって行う。
自駒の『2マス進めるカード』などを手に入れたらラストスパート用に保存して
おこう。

ちなみに同じマスに入ったカメは重なる。
下のカメが動いた場合は上のカメも一緒に移動できるぞ。

IMG_1261.jpg

このゲームはゴール間際でのせめぎ合いがすごい!
”進み具合”にはマイナスもあるので残り2マスあたりでいったりきたり。
誰かがゴールしたらそのときの順番で勝負がついてしまうのだ。

2人?5人用だけど幾らか誰のものでもないカメがいた方がおもしろいかも。

【所感】
簡単なルールで白熱という素晴らしいゲームです。
見た目もかわいいので我が家では大車輪の活躍。随一のコストパフォーマンスを
誇っています。
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

あー、これめちゃくちゃ面白そう~^^
私はアンダーカバー2が大好きなんですよ。
上に乗っているカメも一緒に動かせるってところがイイです!!
欲しいなぁ…
2008/04/22(火) 11:27:05 | URL | ふくち #-[ 編集]
ふくちさん こんにちわ
アンダーカバーがお好きならこれは絶対いけますよ!
コンパクトですし^^
2008/04/22(火) 21:22:31 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして、いつもブログを拝見しています。十口公樹(とぐちこうき)と申します。以前、ゲーム会でこのゲームをプレイして結構楽しかったです。同じウィニング・ムーブス製のゲームのトランスアメリカも楽しかったです。
2008/04/22(火) 21:37:32 | URL | 十口公樹 #-[ 編集]
十口公樹さん、はじめまして
カルタヘナといい、以外に定番化しているゲームが多いメーカーですよね。
コンポーネントにたよらないベーシックなゲーム作りが特徴かもしれませんね。
2008/04/22(火) 23:20:25 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。