スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

回想:ビーバーバンデ

本日は久々に魔toonが抜けて中池が参入というパターン。
海長、由紀ちゃん、中池の3人で。

「ビーバーバンデ」

ビーバーとネズミの戦いをテーマにしたカードゲーム。あんまりテーマ関係ない
けど。
各自4枚ずつ数字の入ったカードを配られ、自分の前に伏せておく。
これを山札から取ったカードと交換したり、他プレイヤーのカードと強制交換し
たりしながら、4枚のカードの合計値ができるだけ低くなるようにするのが目標。
任意のタイミングでもっとも合計値の低い人がラウンド勝者。人数分のラウンド
で終了。

ルールはここからが肝。
4枚ずつ配られるカードは本人も確認してはいけない。(唯一始めのタイミング
で両端の2枚を確認できるが。)
その後は自分のカードをしっかり記憶しつつ、他人の良さそうなカード(総じて
大事にしていそうなカード)と自分の悪いカードを交換する機会を伺う。

とは言え両端の2枚以外は自分ですら中身がわからない。わかるとしたらそのカー
ドを捨て山に置いたときだ。
捨て山に置いたカードが良いカードだったりすると大変。カードは山札だけでな
く、捨て札からも拾うことができるので、良いカードは他のプレイヤーに回収さ
れてしまう。失敗すると2重に痛いのだ。

07-10-18_20-02.jpg


やってみると、自分のカードを覚えておくだけでわりといっぱいいっぱい。
他人のカードと交換するのは(どんなカードかわからないので)リスクも伴う。
悩みどころは結構ある。
悪いカード、若しくは良いカードをもってそうなブラフリアクションも重要だ。

今回は3人プレイなので3ラウンド

07-10-18_15-09.jpg


点数結果は写真の通り、点数用メモ帳がついてるのはGood!
1位:由紀ちゃん 42点
2位:海長    49点
3位:中池    55点

記憶とブラフを要する良質ゲームだ。
目隠しポーカーみたいで楽しかった。
最後に由紀ちゃんと2人プレイを試してみたんだけど、2人でもGood!

ビーバーバンデ ビーバーバンデ
()
Amigo

この商品の詳細を見る
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。