紹介:レッド・ドラゴン亭

「レッドドラゴン亭(INN)」はRPGの冒険者達が人稼ぎした後の、酒場を舞台に
した風変わりでジョークの効いたゲームだ。

IMG_1471.jpg

もう見た目からアメゲーっぽい。箱の材質もテカテカしてる。
中身はカードがメインだが一人ずつデッキがあるのでそこそこ内容量がある。
大きさは「オバケ階段」と同じ。

カードは極めて言語依存度が高く、一般的に遊ぶにはシール必須。
アークライトさんの素晴らしいシールが付属していたんだけど全部貼るのに3時
間かかった。おお?い。

IMG_1469.jpg

プレイヤーは4人の登場人物の中から一人選ぶ。
・直接攻撃/回避の多い女戦士。
・金策にはこまらないハーフリングのシーフ。
・ペットのウサギがかわいい魔法使い。
・精神力回復に長けた女プリースト。
それぞれ良し悪しがあるので初見ではカードを見て特長は掴んでおきたい。
※実際、そんなに差は無さそうだけど。

IMG_1466.jpg

登場人物を決めたら個人のボードを受け取る。
左上は自分のデッキで、ここから手札を受け取る。
真ん中は捨て札で、右は飲まされる酒を伏せて置くスペースだ。

さらに、このゲームで重要なのが下半分にあるメーターである。
0?20の数字が並んでいて、ゲーム開始直後は
精神力を表す赤の石が20の所に置かれ、
アルコール量を表す白の石が0の所に置かれる。

ゲーム中精神力を失ったりアルコール量が増えたりして、
精神力≦アルコール量となってしまったら”昏倒”となってゲームオーバー。
また持金がなくなってもレッドドラゴン亭から追い出されてゲームオーバーとなる。

IMG_1467.jpg

手番では手札からカードを出して他人に嫌がらせを行う。
効果はまさに様々でものすごい量があるのでここでは説明しない。
主に精神力にダメージを与えたり、余分に酒を飲ませたりというもの。
他にもタイミングを見計らって出すことでアルコール摂取を無視したり、支払い
を無視したりするカードもある。
その後酒カードを誰か1人に押し付けて、また自分のところにある酒を1枚飲む。

IMG_1468.jpg

このゲームではお金も重要。ゼロになったらゲームオーバーだからね。
精神力やアルコールが安全な状態でもこれを失ったら即敗退なので注意しなけれ
ばならないのだが、その駆け引きを熱くしているのが”ギャンブル”の存在。

誰かがギャンブル開始のカードを出したらまず全員がコインを支払う。そして一
人ずつより強いカードを出していかなくてはならない。
最終的に残った一人が掛け金の全てを手に入れるのだ。
勝てばしばらくお金に困らないが、負け続けると心もとなくなるぞ。

手順はとても簡単ながら、カードの内容が多彩でいろいろな場面がコミカルに思い浮かぶ。
嫌がらせや仕返しをワイワイと楽しむゲームだと思う。

【所感】
強キャラ、弱キャラがいるのかまではまだわかりませんが、気楽に殴り合いので
きる良質ゲームです。私はやらないのですが普段TRPGなどをやる方ならすんなり
世界に入り込める設定ですし、人気があって「2」が出るというのもそこそこ理
解できます。
もっというと、お酒がテーマってのがいいです。エールが飲みたくなる。
| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

コメント

情報が少なかったのでこのゲーム買うのを悩んでたんですよ。ここ見て買うことに決めましたw
ありがとうv-14

2008/05/19(月) 22:48:38 | URL | FuruFuru #-[ 編集]
FuruFuruさん こんばんわ~
好み如何というより、単純に楽しいゲームですよ☆
コインが大きいのもポイントです^^
2008/05/19(月) 23:18:46 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
あ。でも集中攻撃はできちゃいます。
むしろ、「できるよ」というノリで。
2008/05/20(火) 09:27:02 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
このゲーム見たときから気になっていたんです。
なんだか楽しそうなので、買うことにします(笑

ところで、「secret?」は何を秘密にするんですか?
2008/05/20(火) 13:01:00 | URL | ふうか #3fIBvpkA[ 編集]
ふうかさん こんにちわ
secret?は、たぶんコメントを私(管理人)にしか見えないようにするんだと思います。
いや、多分です^^
2008/05/20(火) 22:07:15 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する