スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:ねこギャング

また一つ、ハバの小箱ゲームに名作が誕生。
デザイナーはなんとクニツィア!これまでセレクタなどでいくつか子供ゲームがあったものの、ハバとの組み合わせはこれが初めてでは!?
内容も期待通りの出来だ^^

IMG_1752.jpg

「ふくろのネズミ」、「ワイルドバイキング」に続く小箱サイズ。
収まりがよくて、かつ中身がギュウギュウな感じがGood。
このサイズならゲーム置き場に困る事はないだろう。

コンポーネントはたくさんのねこタイルとお魚チップ。
タイルには5匹のねこギャングのうち1匹が書かれていて、さらに背景色にパターンがある。
このねこギャングのイラストが憎めなくて最高。

ゲームの目的は同じ種類のねこギャングを3つか、同じ色の背景を3つ揃えてお魚と交換してもらう事。お魚チップがきれるまでに一番のお魚持ちだった人の勝ちだ。

IMG_1743.jpg

ゲームのはじめ、全てのタイルは裏返っている。
プレイヤーは手番に1枚だけめくって手元に持ってくる。
プレイヤーに出来る事は基本的にこれだけ。

IMG_1745.jpg

ねこを揃えるか、色を揃えるか。
もちろん3枚めくっただけでは全然揃わない。プレイヤーはどちらかが揃うまでタイルを引いていく。
ただし手元に既に3枚のねこタイルがある場合は、タイルを取る前に一つ表のまま場に戻さなくてはならない。
表のまま返されたタイルは裏返しのタイルと同様に取る事ができてしまう。
だから他の人をサポートしてしまわないように注意しないといけないぞ。

IMG_1742.jpg

見事にねこか色を揃えたらお魚チップをゲット。
木製で愛嬌のある形がGoodだ。

IMG_1748.jpg

ゲームが進んでいくと表になったタイルがどんどん増えてくる。
自分の欲しいタイル、他の人の手持ちタイル、場に表になってるタイル。
後半になるとどんどん悩ましくなってくるぞ。

クニツィアらしい、でも子供ゲームとしてもとてもよく出来たゲーム。

【所感】
ルール簡単、コンパクト、短時間、低価格、そしておもしろい!走攻守揃った優等生です。
子供ゲームでありながら記憶モノでない。これがキッズゲームのクニツィアブランドかも。
2個目買っとこうかという、それくらいのお気に入りです。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。