紹介:1号線で行こう

前から欲しかった「1号線で行こう」をゲッティングした。
メイフェア製ではなくコミカルなデザインのGoldsieber製。こっちが欲しかった
のだ。
biscoさんのオークションより。

07-10-24_23-16.jpg


箱はどうどうたる大きさ。同社製新版アベカエサルサイズと思われる。
ジャケットのイメージは割とお気に入りだ。

中身はボード、停車ポール、路面電車駒、線路タイルなどなど。
線路タイルはクイーンゲームスのメトロっぽい感じ。質感も同様。

ゲームの目的は、
?各自に定められた停車駅を経由して、ゴールまでたどり着くようにタイルを配
置すること。
?線路が完成したらサイコロを使って双六形式でゴールまで到達すること。
である。

07-10-24_23-18.jpg


?(線路引き)の段階では、自らに都合のよく、かつ相手が引きたそうなところ
に線路を食い込ませないように配置していくのがセオリーだろうか。
上手いこと停車駅を経由させるのが結構難しかったりする。
1手順に配置できる線路は2枚だ。

?(双六)の段階になっても油断はできない。まだ?の段階にいるライバルに線
路を置き換えられる可能性があるのだ。(このゲームは既に配置されたタイルを

手元のタイルと置き換えることが可能。)
もし置き換えられたことでゴールが不可能な形になってしまったら、?からやり
直しだ。

07-10-24_23-19.jpg


GOGOGOGO----!!!!
双六の段階になってようやく路面電車駒が登場すると、俄然楽しくなってくる。
邪魔される前にゴールまで走りきらねば!!

"線路を引いて路線を作る"というゲームは山ほどあるが、"線路の上を電車駒が
走る"というゲームは意外に少ない。まぁ競争するもんではないしな。

路面電車というレアなテーマと、解り易いルール。さらに見栄えもいいので結構
なお気に入りである。

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

1号線で行こう、は私もお気に入りです。
こんにちは。1号線で行こうは私もお気に入りのゲームです。
路面電車っていうテーマと、ゴールドジーバー版のコミカルな色遣いが「楽しそう」って雰囲気いっぱいでいいですよね。

ところで記事中の「もし置き換えられたことでゴールが不可能な形になってしまったら、①からやり
直しだ。」なんですが、ルールでは「現在の路線に道を増やすような置き方」しかタイル交換できない制約があったはずなので、指摘の事態は発生しないと思いますよ。
お気に入りゲームなのでちょっぴりコメントしました。
2008/05/20(火) 12:42:51 | URL | tambourine_dc #rcEo15nI[ 編集]
tambourine_dcさん、こんにちわ
なるほど!勘違いでした。
どうりで収束しないと思ってたんですよ~。
情報どうもです。
2008/05/20(火) 22:05:36 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する