紹介:フィッシュ・ミー

お魚釣りゲーム「フィッシュ・ミー」はHABA社の缶入りゲームシリーズ。
缶入りだけでナンバリングが50超えてるってのがすごい。
釣りゲームなので、やっぱ磁石。

IMG_1980.jpg
缶入りゲームも形がいろいろあるけど、これはご覧のとおり円柱型。
ゲーム中は魚が泳ぐ池(?)になるのだ。
そういえば缶入りゲームはイラストレーターさんが統一されてるっぽいね。

IMG_1981.jpg
缶の中には磁石にくっつくお魚タイルと、釣り竿、サイコロが入っている。
お魚は3色でそれぞれ大・中・小の大きさがある。

手番では釣り竿を使って缶の中の魚を狙う。
もちろん、もっとも大漁につれた人が今日のウィナーになる。

IMG_1983.jpg
サイコロを振って、出た目と同じ色の魚を釣り上げなければならない。
もし釣っている最中に違う色の魚にくっついてしまったり、外枠である缶にくっ
ついてしまったりしたら、即座に手番は終了。ギャー。

IMG_1988.jpg
でも、釣り上げたい色の魚が下のほうに埋まってたらどうすればよいの?
そんな時のために、手番に一度だけ使える秘策があるのだ。

まず池に缶蓋をする。そして・・・・激しくシャッフル!!

これで中身はぐわんぐわんに混ざっている筈だ。
実はこの「蓋を閉じてシャッフルする」がゲームのメインイベント。
余計ひどくなっていたり、ぜんぜん変わってなかったり。
再び蓋を開ける快感と、喜怒哀楽。

IMG_1989.jpg
勝負の結果は魚の数ではなく、さかなの総量!
ならべて一番長かった人が勝ちというのも、おもしろいポイント。

【所感】
なつかしい磁石系の釣りゲームです。
缶の吸引力が意外に強く、油断すると失敗してしまいます。
慣れてくると接戦になるので、より大きい魚を釣るのが重要になります。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する