スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

紹介:ガーガー店のおすし

手軽で楽しいダイスゲーム「ヘックメック」に姉妹作品が登場。
同じクニツィア作で、テーマはお寿司。やっぱSuShiはEUで人気なのかな。
ということで、「ガーガー店のおすし」。邦題はTGIWさんよりお借りします。

0IMG_0760.jpg
今度の店主はアヒル。
カラッと揚げた虫以外にも、おいしいものはあると気付いたんだとか。

箱の大きさは「ヘックメック」と同じ。
コンポーネントもサイコロとタイルという構成。
タイルは「ヘックメック」の虫タイルよりも数が多く、薄い。

IMG_0761.jpg
テーブルにはランダムにお寿司タイルが並ぶ。
上段は魚が入ったお寿司。
下段は骨になったお寿司。
それぞれのタイルには+ーの数字が書かれていて、これはもちろん得点になる。

ゲームの目的はもちろんたくさんの+お寿司タイルを手に入れること。
でも食べた分は骨もおなかに入らなきゃいけないという変則ルール。

IMG_0763.jpg
サイコロを振って、少なくとも1つ以上の出目を確定していくところは「ヘックメック」とほぼ同じ。
ただし同じ出目をすべて確保する義務はないのと、最高でも3回までしかふり直せないという違いは大きいかも。

IMG_0764.jpg
出目が確定したらタイルを取る。
まずはテーブルに並んだタイルから。
上の写真ではお寿司の出目が3つ出ているので、上段のお寿司タイルの左から3番目を取る。
2個だったら2番目、というかんじ。
この写真の場合、お寿司の出目以外は骨が2個出ているので、下段骨タイルの左から2番目を取ることもできる。
どの出目を使うかは自由だ。

IMG_0767.jpg
確保したタイルはお寿司と骨に分けて自分の前に積んでいく。
どんどん積まれていくが、下になったタイルをのぞき見ることは許されない。

また、いったん積まれたタイルも「ヘックメック」同様に盗まれてしまうこともある。
サイコロの出目で、3つ以上赤か青のお箸がそろった場合、他のプレイヤーの山から盗めるのだ。
もし4つ以上出目がそろったら、
「●●ちゃんの下から2番目!」
と指定して盗むこともできる。
いいタイルを逃したからといってあきらめる必要はないぞ!

IMG_0769.jpg
お箸ルールのおかげで後半はお寿司タイルと骨タイルの取り合い。
よくばり過ぎるとマイナスの大きい骨タイルを引き受けることになってしまうので注意。

ダイスの数もそう多くはないし、ふり直せても3回目までなのでプレイ時間はさほど長引かず。

IMG_0770.jpg
得点計算になったらタイルをズラーっと並べる。
とった骨タイルよりお寿司タイルの方が多い場合、あまったお寿司タイルは得点にならない。
上の写真では一枚が無駄になってしまった。
逆に骨タイルが多い場合はきっちりマイナスになるので注意。

「ヘックメック」に比べて少し考えどころの難しいゲームになっている。
とりあえずプラスのお寿司タイルを集めて、様子を見ながら骨タイルを集めていくというかんじかなぁ。

【所感】
お寿司や箸が書かれたサイコロとタイルが愛嬌があって良いです。
ダイスの選択が悩ましい点は前作と変わりませんが、展開がややスピーディーであること、記憶もある上に少し考えることが多めなのが特徴です。
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

お久しぶりです。おもしろそうなゲームですね。
クニツィアのダイスゲームは、脳みそくれとコード破りを遊んだことがあります。
ヘックメックは未プレイです。日本で発売されたら購入しようと思います。
2008/08/11(月) 22:29:34 | URL | 十口公樹 #-[ 編集]
十口公樹さん こんばんわ
私は脳みそくれもコード破りもやったことがありませんが、ちょっと気になるゲームではありますねぇ。

ヘックメックはおすすめですよ。コンポーネントもよいです。
ガーガーにも言えることですが、この陶器のような質のタイルをカチカチと積んでいくのが快感です。
2008/08/11(月) 23:04:46 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]
こんばんは~。
ダイスを振るところでプラスポイントです。
そして、絵もかわいい。
これはいいかもw
2008/08/12(火) 00:14:52 | URL | ふうか #3fIBvpkA[ 編集]
ふうかさん こんばんわ~
白、赤、青の色味もいいですよね。

あいかわらずサイコロがかわいいです。
2008/08/12(火) 00:28:18 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。