紹介:かぼちゃオバケ

そろそろハロウィンの季節。
オバケをテーマにしたドイツゲームは数多くあるのでネタはいっぱい。
中でもこの「かぼちゃオバケ」はまんまハロウィンのパーティゲームで、海長一
押しの一品である。

IMG_2213.jpg
見てのとおり、主役はハロウィンのかぼちゃ。
パーティ色の強いゲームがこのサイズの箱に収まっているというのが高ポイント。
ただしゴルトシーバー製なのでAmigoやアバクスよりちょいと大きいサイズ。

中にはかぼちゃカード、キャンディカード、かぼちゃサイコロ、砂時計が入って
いる。大きさの割りに盛りだくさんだ。

IMG_2214.jpg
まずかぼちゃカードを均等に配る。
それぞれのかぼちゃには微妙な違いがあって、
・笑っているか、怒っているか、無表情か。
・目と口の色は何色か。
・ヘタは右向きか左向きか。
の組み合わせがある。

このかぼちゃカードを他のプレイヤーに押し付けるのがゲームの主な目的。
ラウンドを終えて減っていたかぼちゃカードの枚数がそのまま得点に直結すると
いうルールだ。

IMG_2216.jpg
ラウンドが始まったら砂時計をひっくり返し、同時にかぼちゃサイコロを8個全
部ふる。かぼちゃサイコロにはいろいろな顔をしたかぼちゃマークが書かれてい
るので、これと合致するかぼちゃカードを持っていたら、サイコロを対応するか
ぼちゃカードに乗せて、左の人に渡す。
これによってカードが増えたり減ったりするわけ。

IMG_2218.jpg
隣からカードを渡された人は、それが本当に合っているかの確認を行なう。
合っていたらカードを素直に受け取り、乗っているサイコロはもう一度ふる。
もしカードとサイコロの組み合わせが間違っていたら、右隣の人にペナルティと
してカードを1枚加え、倍返しする。これは痛いぞ。
IMG_2219.jpg

砂時計が落ちきったらラウンド終了。
ラウンドの開始と比べてかぼちゃカードが減った枚数分、得点になる。
得点の目印として受け取るキャンディカードがまたかわいいのだ。

ハロウィン商戦に向けて、国内メーカーが買い取っても良いレベルでは!?

【所感】
小さな箱にいろいろなものが詰まっていて、それだけでもお得感があります。
ゲーム中はサイコロ振ったり、探したり、確認したりと大忙しです。かなり盛り
上がると思います。
かぼちゃのヘタの部分が間違えどころです^^
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

この忙しさがたまらなく楽しいと思います。
キャンディのカードをもらうと、やっぱりうれしいですし(笑
2008/09/17(水) 00:45:53 | URL | ふうか #3fIBvpkA[ 編集]
キャンディカードいいですよねぇ。
ただこのサイコロに書かれたイラストが剥げていってしまいそうなのが不安です。
予備がいるかなぁ、とか。
2008/09/17(水) 12:50:33 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する