紹介:魔女とチョコレート

季節に合わせて、いちおうハロウィンネタを続けようと思う。
この「魔女とチョコレート」はいわゆる坊主めくり系のシンプルなゲームだ。

IMG_2249.jpg
ラベンスバーガーの小箱サイズ。
絵柄はそれらしくて結構かわいいと思う。
カードのイラストといい、ほんわかと味のあるテイスト。

中身はすべてカードで、チョコレートの材料と魔女カードという構成。
これらはすべて良く混ぜて山札にする。
これでゲームの準備は完了。

IMG_2251.jpg
手番では山札から好きなだけカードを引くことができる。
自分でストップをかけた時点で、そこまでに引いた材料カードをすべてゲットできる。

IMG_2252.jpg
材料カードはカカオ、レーズン、砂糖、バニラビーンズ、ヘーゼルナッツ、ミルクの6種類。
最初にこの6枚をすべて集めたプレイヤーの勝ちというわけ。

IMG_2254.jpg
ただし!カードを引いている途中で魔女カードが出たら、そこまでに引いていた材料カードはすべて没収!(前の手番までに確保したものはそのまま。)
つまり魔女たちはチョコレートが大好きで、僕らの材料を横取りしてしまうのだ。

IMG_2255.jpg
ということで、それだけの超簡単なルール。
でも人によってカードの止めどころに個性が出て面白い。
個人的には、序盤はとにかくスタートダッシュを狙って思い切ってめくりまくり、ある程度リードできたら新たな材料は1まいずつ堅実に確保。
逆にリードされたらとにかく引きまくる!引いて引いて引きまくる!
気持ちがあれば勝てるさ!

【所感】
引いてめくるだけです^^基本的に運です。
でも児童書のようなイラストやテーマがとても良いです。
ゲームのおもしろさはやっぱり遊ぶ人が作るものです。
パーティで使う程の派手さこそないですが、雰囲気は◎な感じ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する