極悪版「ゲド」

暇だったので、かの悪名高い映画実写版「ゲド」を観た。

これはやばい。相当やばい。ル・グウィン激怒の話は間違いなく本当だろう。
世界中のゲドファンに暴動を起こさせるだけの力が十分にある。

ハリーポッターをやりたいがために、ゲド戦記をネタとして引っ張ってきているのは明らかだ。
当時の流行に合わせたド派手なファンタジー映画とやらを作りたかったんだろう。だからファンタジーって言葉は嫌いなんだよ。
ジブリ版「ゲド戦記」なんぞかわいいもんですぜ。

まぁさらにいうと、映画としてもかなりひどいできなんだけどね。
汚い合成、浮いたCG。取り立ててほめるところはとりあえずないかな。

とりあえず180度別物になったこの「ゲド」DVDは、世の中にある土に帰ってほしい最優先候補のひとつだ。

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

そんなものがこの世にあることを初めて知りました。おかげさまで有難くスルーすることができますw
2008/09/25(木) 02:30:15 | URL | hirocean #-[ 編集]
いやぁ、hiroceanさんは幸せですよ。
これを観ると人生がワンランク貧しくなります。
2008/09/26(金) 00:06:37 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する