紹介:ロボティクス

ちびっ子はロボと近未来が好きである。(たぶん。)
というか、男の子の場合はその後もずっと好きである。(はず。)
かくいう海長も21エモンが大好きな少年であったし、いまでもスクラッパーズ(※)
のナンセンスを愛している。ボンム(by ニッカド)。
つまるところ、「ロボティクス」である。

IMG_2261.jpg
イラストがかわいくて、ロボセンスもなかなかのもの。
箱は結構大きめで、横型Lサイズ。メーカーはペガサス。

中身はロボ注文書カードとロボパーツタイル、それにパーツ市場ボードがメイン。
さらに各プレイヤーの倉庫ボード、麻袋、お金などなど。
これらのコンポーネントはわりと丁寧な作りで、タイルやボードもがっちりして
いるし、お金は両面印刷でグッドだ。

IMG_2262.jpg
プレイヤーはロボ職人となって、ロボの注文書をこなしてお金を増やしていく。
上の写真がロボの注文書であり、下の部分に必要なパーツが記載されている。
※ロボのイラストでは実際にそのパーツが使われているあたり、芸が細かい。

ロボを作るにはもちろんロボパーツが必要で、そのパーツをどのように仕入れて
いくか、また仕入れられなかったときにどうするかがゲームの肝である。

IMG_2265.jpg
パーツの主な仕入れ方法は“ジャンク置き場から拾う”ことだ。
麻袋に入っているタイルをランダムに引くことになるので、好きなパーツが来る
とは限らない。

IMG_2266.jpg
第2の仕入れ方法は“市場からの購入”である。
これは市場に並んでいるパーツを文字通りお金を払って購入するという手段だが、
値段がコロコロ変わるようになっているので、自分のほしいパーツがあるのに高
いとか、いらないけどこの値段なら(他プレイヤーに取られないように)買っと
こうとか、なかなか面白い仕組みになっている。
この値段の変動は中央の値札サークルを回転させることで行なう(便利!)。

また、買値を半額にできるが、査察が入ったらパーツ没収という“闇市からの購
入”もある。1000円を500円にできたりするのはちょっと大きいが、査察が入るとパーになってしまう。

またさらに有効な方法として、他のプレイヤーと交渉して、タイル交換や売却も
可能である。(同じ注文書を狙っていることが多いので難しいが・・・)

IMG_2268.jpg
手番で手に入れたパーツはその場で製作中のロボに組み込むか、自分の倉庫にし
まわないといけない。
一度ロボにくっつけると、“解体”を行なわない限り分解できないので良く考えよう。

IMG_2269.jpg
倉庫は最大で6個までパーツを保管できるが、4つ目以降はお金が必要。
できる限り3個の中で回したいが、長期的なスパンでパーツを確保しておきたい
ならお金を払ってでもやるべきときはあると思う。

IMG_2245.jpg
注文書の内容を満たしたロボが完成したら“納品”ができる。
注文書カードとそこに記載されているお金をもらって、次の注文書を目指そう。

通常ルールでは注文書を3枚か、1万ゴールドためたら勝利になる。
ただロボの金額にはかなりばらつきがあるため、どちらの方法で勝利を狙ってい
くかはやりながら考えていく必要があるだろう。

【所感】
ロボがかわいく、タイルを繋げての“俺が作ってる”感もあり、ロボ好きのニー
ズをしっかり捕らえていると思います。
パーツ集めに“競り”の要素を用いなかった所も好きです。この方がパーツ集め
とロボ作りに専念できます^^
う??ん。ロボって素晴らしい。

※「おまかせスクラッパーズ」とは90年代中盤にNHK系列で放送されたアニメで、
モンキーパンチの「ろぼっと球団ガラクターズ」を原作にしている。
最新のロボットに混じって奮闘する、ジャンクロボット達の汗と涙の物語。
ボンム。(←知らない人は無視してほしい。)
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

先日の記事を見て買ってしまいました(笑
早速週末に2人でプレイしてみようかと。
2008/09/26(金) 12:50:18 | URL | ふうか #3fIBvpkA[ 編集]
2人でもいけますよぉ。
ぬるいかもしれませんが、うちでは注文書カードは常に3枚で、2万達成かロボ5個をゴールにしました。
2008/09/27(土) 00:13:38 | URL | 海長とオビ湾 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

海長とオビ湾

Author:海長とオビ湾
motto:物より心
webmaster:ALOHA! Maura Kalusky FANLOG

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

比類なきリンク先

このブログをリンクに追加する